タグ検索    

記事 画像
タグ検索トップ  >  記事  /  クラシック
関連するタグ: 音楽  オペラ  オーケストラ  ワーグナー  歴史  日常  歌舞伎 
記事 での「クラシック」の検索結果 1,006
節話§一日一句~弦楽四重奏曲が低く~
ひだまりのお話 ] 00:02 10/04
季語は・・・秋の日 秋日果つ 薄暗がりに モーツァルト 【去年の今日】週話§日曜恬淡~床屋のローテーション~
タグ: クラシック 俳句 モーツァルト 秋の日
続々「ロクハン」フルレンジスピーカー自作顛末記 
「ロクハン」バスレフスピーカー自作の続々編です。マニアックな話で申し訳ありません。 前回、バスレフポートのヘルムホルツ共振周波数(fb)がスピーカーユニットの最低共振周波数(fo)と合ってお..
タグ: クラシック 自作 スピーカー JBL 声楽 ドライフラワー ダイソー 周波数 能力 ヴォーカル
節話§一日一句~目先を変えて~
ひだまりのお話 ] 00:02 09/13
季語は・・・秋立つ 秋立ちて パルティータ聴く 午後なるか 【去年の今日】週話§日曜恬淡~九月中旬ですね~
タグ: 音楽 クラシック 俳句 バッハ 秋立つ
節話§一日一句~少しセンチメンタル~
ひだまりのお話 ] 00:02 09/09
季語は・・・秋気 秋の気を 感じて午後の ブラームス 【去年の今日】街話§神保巷塵[79]伊峡再訪
タグ: 音楽 クラシック 俳句 ブラームス 秋気
顧話§今日の歴史~詰め込んだというか~
ひだまりのお話 ] 00:01 09/03
1989年9月3日、東急文化村(Bunkamura)開業。 この日、東急文化村のオーチャードホールでは柿落とし公演として、バイロイト音楽祭のプロダクション『タンホイザー』が上演された。演出はヴォ..
タグ: 音楽 クラシック オーケストラ オペラ 渋谷 歴史 ワーグナー バイロイト
節話§一日一句~トーンクラスター~
ひだまりのお話 ] 00:02 08/26
季語は・・・蝉時雨 ペンデレツキの音塊や 蝉時雨 【去年の今日】過話§備忘録的な何か~2020年8月26日付~
タグ: 音楽 クラシック 俳句 現代音楽 蝉時雨
遊話§旅の目的は観光地では・・・・・・
ひだまりのお話 ] 00:01 07/27
“観光地”とは何だろうか……単に由緒ありそうな建物やモニュメントなどを呼びならわしているのだろうかと単純に考えてしまう。 例えば、パリのエッフェル塔、ベルリンのブランデンブルク門、ロンドンの時計..
タグ: 旅行 観光 クラシック 海外旅行 オペラ 歴史
苦話§灰汁も味のうち
ひだまりのお話 ] 00:01 07/09
宮仕え時代、上司に連れられて食事に行った。鍋物を注文して、それを火にかけると、気を利かせるべく表面に浮かんだ灰汁(あく)を掬い取る人がいるのは珍しいことではない。 その時、鍋奉行と思しき上司が一..
タグ: 音楽 料理 クラシック オーケストラ 灰汁
顧話§今日の歴史~三部作の1曲目~
ひだまりのお話 ] 00:01 06/25
1910年6月25日、ストラヴィンスキーのバレエ『火の鳥』が初演。 ストラヴィンスキーは10曲ものバレエ音楽を作曲した。その中にあって三大バレエ音楽と呼ばれる『火の鳥』(1910年)、『ペトルー..
タグ: 音楽 クラシック オーケストラ バレエ 歴史 火の鳥 ストラヴィンスキー
模範演奏者と個性的なピアニスト
お花畑爺の放談記 ] 12:03 05/11
ショパンコンクルールなるイベントがある。 有名演奏家となるための登竜門であるショパンコンクールで表彰されるピアノ弾きたちは、選抜された方々だらけのせいなのか、コンクールでの模範演奏を意識して弾いてい..
タグ: クラシック ピアノ曲 舘野泉
週話§土曜粛々~ワーグナー208歳~
ひだまりのお話 ] 00:00 05/22
今日は1813年にリヒャルト・ワーグナーが誕生して208歳の誕生日である。 ↓祝祭劇場のバルコニーから市街を望む 去年はコロナ禍で中止を余儀なくされたバイロイト音楽祭だが、今年は開催す..
タグ: 音楽 クラシック オペラ ワーグナー バイロイト音楽祭 バイロイト コロナウイルス
音楽の可能性
爛漫亭日誌 ] 10:09 05/02
 音楽も同じジャンルのものを聴き続けていると、飽きてしまって、心に届かなくなることがあります。この間うちはクラシックばかりを聴いていましたが、音が遠くで鳴っているように感じはじめ、止めました。 ..
タグ: 音楽 クラシック ジャズ 表現 ジャンル バッハ マイルス・デイヴィス モーツァルト
前のページへ 1 2 3 4 5 83 84 次のページへ