タグ検索    

記事 画像
タグ検索トップ  >  記事  /  芥川龍之介
記事 での「芥川龍之介」の検索結果 105
いい湯だな
爛漫亭日誌 ] 09:57 05/09
昔の作家たちはよく温泉宿に長期逗留しています。それというのも、当時は東京の下宿代より宿賃の方が安かったそうです。川端康成などは学校へはあまり出席せず、伊豆湯ヶ島の湯本館に滞在することが多く、大学の仲間..
タグ: 小説 温泉 昭和 芥川龍之介 川端康成 伊豆 大学生 中学生 修学旅行 修善寺
門弟三千人のひと
爛漫亭日誌 ] 09:10 04/26
 嵐山光三郎『文人暴食』(マガジンハウス)には佐藤春夫(1892-1964)について <「門弟三千人」と謳われた文豪佐藤春夫だが、しかし、それほど面倒見のいい親分気質ではなかった。むしろ神経質で、気分..
タグ: 芥川龍之介 絵画 評伝 アルコール 稲垣足穂 谷崎潤一郎 太宰治
美しい本の世界<羅生門>
月見草ロック ] 23:22 02/04
芥川龍之介にとって初の短編集「羅生門」。 装幀は、師である夏目漱石の影響を受けています。 こちらの表紙がそう。 漱石先生の「漾虚集」に倣って、表紙に藍布を用いているのです。 ちなみ..
タグ: 芥川龍之介 装幀
バッタとイナゴ
爛漫亭日誌 ] 07:37 08/19
  むかし信州へ旅行した帰りに、小魚の佃煮を買ったつもりだったのですが、帰って開けてみると、飴色の虫がぎっしり詰まっていました。間違って隣にあったイナゴの佃煮を取ってしまったようです。いまだに脚を屈..
タグ: 芥川龍之介 バッタ 自然観察 飛蝗 佃煮 食物 イナゴ キリギリス コオロギ
文豪たちの怪しい宴
まずはAmazonさんの紹介ページから。 討論会の帰り、初めて立ち寄ったバー“スリーバレー”で、私は夏目漱石の『こころ』に 関する女性バーテンダーの疑問点に答える羽目に。文学部教授である私が、..
タグ: 芥川龍之介 鯨統一郎 ミステリ 新潮文庫 こころ 創元推理文庫 銀河鉄道の夜 太宰治 夏目漱石 走れメロス
20191207_080822
deep learnig ] 11:41 12/07
久し振りの晴れ間が来た! 一昨日の夜の雪(初雪)が溶け残っている 寒く暗い冬に貴重な一日 (一週間 雨・風・強風・雪) 連日の部屋籠り  勉強(?)& 読書に疲れたらオーディオ..
タグ: 映画 芥川龍之介 新宿鮫 ヴァン・ヘフリン
泉の広場オープン 豚汁定食専門店
Hage Choroge ] 01:00 12/07
梅田の地下街の 「ホワイティうめだ」(大阪市北区)の 東に向かうエリア! つまり地上では太融寺に行く方向に 人の流れがもどっています。 つきあたりの「泉の広場」の リニューアル工事..
タグ: 芥川龍之介
7月24日 今日は・・・
あくびのおと ] 06:10 07/24
7月24日 今日は・・・ 「地蔵盆,地蔵会」  子供たちが地蔵に花などを供えてまつります。  地域によっては月後れの8月24日に行われます。  毎月24日は地蔵菩薩の縁日であり、そ..
タグ: 記念日 芥川龍之介 今日は何の日 お地蔵さん 7月24日
「吉本」を再体験する~濫読日記
夕陽の回廊 ] 17:22 05/03
「吉本」を再体験する~濫読日記   「[新版]吉本隆明1968」(鹿島茂著)    吉本隆明〈論〉というものがあるが、「[新版]吉本隆明1968」はそこに分類され..
タグ: 芥川龍之介 1968 吉本隆明 高村光太郎 自立の思想 吉本主義者
キョーミと観察
爛漫亭日誌 ] 18:57 04/23
 文庫棚を眺めていて、ふと気がついたのですが、新潮も角川も文春も「芥川龍之介」なのですが、岩波は「芥川竜之介」です。 「竜」は「龍」の略字で、常用漢字なんでしょうが、文学賞も芥川龍之介賞だし、人名を略..
タグ: 植物 芥川龍之介 進化 文庫 新書 自然観察 擬態 岩波文庫
いにしえの記憶第2章(その16)
過ぎ去った日々に徐々に埋もれていく、遠い日のいにしえの記憶 いにしえに放映されたNHK大河ドラマの記憶、その第1弾です。 ---------- 私は物心ついた時からテレビドラ..
タグ: 芥川龍之介 美空ひばり 織田信長 赤穂浪士 本能寺の変 太閤記 NHK大河ドラマ 討ち入り 吉良上野介 大石内蔵助
寒い朝
爛漫亭日誌 ] 21:52 12/06
 朝が寒くなってきました。指さきが冷えます。手を使う仕事なので、あたたまるまで気をつかいます。藤吉郎のように懐に入れて温めたいほどです。  最近でも、ときおりシモヤケの人を見かけますが、温暖化の..
タグ: 芥川龍之介 霜柱 しもやけ 木枯らし 木下藤吉郎 皮脂欠乏症 メザシ 俳句/俳人
前のページへ 1 2 3 4 5 8 9 次のページへ