タグ検索    

記事 画像
タグ検索トップ  >  記事  /  二十四節気
関連するタグ: 七十二候        日常  コロナウイルス 
記事 での「二十四節気」の検索結果 273
過話§款冬華~七十二候~大寒
ひだまりのお話 ] 00:01 01/20
大寒の初候“款冬華(ふきのはなさく)”である。 大寒を訓読みすれば“おおさむ”と読めて、めちゃ寒い日々が始まるのだ。 子ども時代、表で遊ぶのは嫌いではなかったけれど、さすがにこの時期は、一..
タグ: 大寒 款冬華 二十四節気 七十二候
過話§雉始雊~七十二候~小寒
ひだまりのお話 ] 00:02 01/15
小寒の末候“雉始雊(きじはじめてなく)”である。 我が家あたりで“ダイヤモンド富士”は2回見ることができる、11月上旬と 1月下旬である。そのような立地になっているということだが、少し離れた ..
タグ: 七十二候 橘始黄 二十四節気 富士山 ダイヤモンド富士 小寒
過話§水泉動~七十二候~小寒
ひだまりのお話 ] 00:01 01/10
小寒の次候“水泉動(しみずあたたかをふくむ)”である。 “あたたかをふくむ”とありながら、次に控えているのは大寒で、あたたかは微かに含んでいるだけのようで、これでは春を期待することはできない。 ..
タグ: 七十二候 二十四節気 小寒 水泉動 豆腐 白菜
過話§芹乃栄~七十二候~小寒
ひだまりのお話 ] 00:01 01/05
小寒の初候“芹乃栄(せりすなわちさかう)”である。 明後日は七草である。春の七草の最初が“芹(セリ)”で、その緑は春の訪れを感じさせてくれるようだ。 相変わらず行事らしい行事をしない我が家..
タグ: 七十二候 二十四節気 小寒 芹乃栄 七草
時話§雪下出麦~七十二候~冬至
ひだまりのお話 ] 00:01 12/31
冬至の末候“雪下出麦(ゆきわたりてむぎいずる)”である。 2021年最後の候となった。冬至末候“雪下出麦”という候名は、冬でありながら、既に春を見据えているように感じる。 気は早いが、桜が..
タグ: 冬至 七十二候 雪下出麦 二十四節気
時話§麋角解~七十二候~冬至
ひだまりのお話 ] 00:01 12/26
冬至の次候“麋角解(さわしかのつのおちる)”である。 冬が“落ち着いて”きたとでも言えるだろうか。風呂に入るのがありがたく楽しみである。 11月頃から風呂の湯温を42度に設定して入っている..
タグ: 七十二候 二十四節気 冬至 麋角解 風呂
2022年中国と香港のカレンダー  陰暦(旧暦)、二十四節気 + 陰暦と西暦の説明
中国・香港カレンダー2022年 クリックしてください。原寸になります。 左のブログメニューのカレンダーをクリックすると表示年の全年がポップアップします。 太陰太陽暦(..
タグ: カレンダー 二十四節気 陰暦
時話§鱖魚群~七十二候~大雪
ひだまりのお話 ] 00:01 12/17
大雪の末候“鱖魚群(さけのうおむらがる)”である。 大雪が終われば冬至……元号として“コロナ二年”と称したくなる2021年も2週間足らずで終わってしまう。 先日、欧州から日本に戻ってきた人..
タグ: 七十二候 二十四節気 大雪 鱖魚群 コロナウイルス 飛行機
時話§熊蟄穴~七十二候~大雪
ひだまりのお話 ] 00:01 12/12
大雪の次候“熊蟄穴(くまあなにこもる)”である。 自然に棲息している鹿や熊の個体数が増えている。尾瀬でも彼らを目撃することは珍しくなく、特に日光付近から移動してくる鹿が、ニッコウキスゲを食い荒ら..
タグ: 七十二候 二十四節気 大雪 熊蟄穴 鹿 尾瀬
時話§閉塞成冬~七十二候~大雪
ひだまりのお話 ] 00:01 12/07
大雪の初候“閉塞成冬(そらさむくふゆとなる)”である。 年末12月に雪が降ることはほとんどない。東京だったら、降ってもちらつく程度で、積もるまではいかない。 一度だけ年末年始に、いやっとい..
タグ: 七十二候 二十四節気 大雪 閉塞成冬
時話§橘始黄~七十二候~小雪
ひだまりのお話 ] 00:01 12/02
小雪の末候“橘始黄(たちばなはじめてきばむ)”である。 気がつく間もなく、陽がどんどん短くなった。午後も14時を過ぎると、太陽の光線が黄色からオレンジへと変わっていってしまう。 かつて仕事..
タグ: 二十四節気 小雪 七十二候 橘始黄
時話§朔風払葉~七十二候~小雪
ひだまりのお話 ] 00:01 11/27
小雪の次候“朔風払葉(きたかぜこのはをはらう)”である。 一年に72ある候の59番目である。おおよそ、一か月に6候で推移していく。 だからけっこう目まぐるしくて、気がつくと候についてまとめ..
タグ: 七十二候 二十四節気 小雪 朔風払葉
前のページへ 1 2 3 4 5 22 23 次のページへ