タグ検索    

記事 画像
タグ検索トップ  >  記事  /  尾瀬
関連するタグ: 俳句    尾瀬ヶ原  尾瀬沼  自然    登山 
記事 での「尾瀬」の検索結果 475
深話§尾瀬晩秋枯野彷徨[4]尾瀬ヶ原丸一日
ひだまりのお話 ] 00:00 10/14
[承前] さて二日目……この日は丸一日尾瀬ヶ原滞在であるが朝から小雨模様。燧か至仏かに登ろうと考えていた同宿の人たちは、恨めしそうに空を見上げて、しかたないと呟きながら下山することを選択していた..
タグ: 自然 コーヒー ビール 尾瀬 尾瀬ヶ原
深話§尾瀬晩秋枯野彷徨[3]弥四郎小屋へ
ひだまりのお話 ] 00:00 10/13
[承前] 牛首分岐までやって来た。ここから龍宮小屋まで一時間、そこから弥四郎小屋までは20分ほど。あくせくせず、のんびり歩きである。 ↓毎度同じ写真を撮るのは歩行時間チェックのため ..
タグ: 自然 ビール とんかつ 尾瀬 至仏山 尾瀬ヶ原 燧ヶ岳 弥四郎小屋
深話§尾瀬晩秋枯野彷徨[2]牛首まで
ひだまりのお話 ] 00:00 10/12
[承前] おこじょ初遭遇してから一時間ほどで山ノ鼻に到着。 ↓山ノ鼻にはじっくりいたことがなくいつもそそくさと 3軒の山小屋を抜ければ尾瀬ヶ原……もう一面の草紅葉の世界である。至..
タグ: 自然 尾瀬 至仏山 尾瀬ヶ原 燧ヶ岳
深話§尾瀬晩秋枯野彷徨[1]いきなり佳境
ひだまりのお話 ] 00:00 10/11
今日から5回シリーズで、先週の尾瀬行についてまとめようと思う。ルートは似たようなものだが、今回は鳩待峠と尾瀬ヶ原往復で、のんびりじっくり尾瀬ヶ原を歩き回ろうと考えたのだ……というのは表向きの理由で、前..
タグ: 自然 デジタルカメラ 尾瀬 おこじょ
節話§一日一句~尾瀬晩秋~
ひだまりのお話 ] 00:02 10/25
季語は・・・沼の秋 小舟 寂(せき)としてたゆたう 沼の秋 【去年の今日】週話§日曜恬淡~おや、10月最終日曜日~
タグ: 俳句 尾瀬 尾瀬沼 沼の秋
節話§一日一句~枯れた晩秋に~
ひだまりのお話 ] 00:02 10/19
季語は・・・色なき風 拠水林 色なき風の 過ぎ行けり 【去年の今日】新話§現代音楽―マイカテゴリー―
タグ: 俳句 尾瀬 色なき風
節話§一日一句~背伸びすることもなく~
ひだまりのお話 ] 00:02 10/18
季語は・・・竜胆(りんどう) 竜胆や 景鶴の嶺 一瞥す 【去年の今日】週話§日曜恬淡~日本酒の季節かな~
タグ: 俳句 尾瀬 竜胆 景鶴山
節話§一日一句~尾瀬のシーズン終わり~
ひだまりのお話 ] 00:01 10/16
季語は・・・秋半ば 小屋閉めの 仕度たけなわ 秋半ば 【去年の今日】活話§弦楽四重奏―マイカテゴリー―
タグ: 俳句 尾瀬 秋半ば
節話§一日一句~秋深まる~
ひだまりのお話 ] 00:02 10/14
季語は・・・釣瓶落とし 鹿啼いて 釣瓶落としや 至仏山 【去年の今日】墺話§オーストリア―マイカテゴリー―
タグ: 俳句 鹿 尾瀬 至仏山 釣瓶落とし
節話§一日一句~燧ヶ岳から日の出~
ひだまりのお話 ] 00:01 10/10
季語は・・・身にしむ 身にしみて 尾瀬坦々と 夜明けかな 【去年の今日】週話§土曜恬淡~マイカテゴリー活用~
タグ: 俳句 尾瀬 身にしむ
時話§鴻鴈来~七十二候~寒露
ひだまりのお話 ] 00:01 10/08
寒露の初候“鴻鴈来(こうがんきたる)”である。 東京はまだまだ初秋と言っていいくらいだが、尾瀬は草紅葉も終盤戦。既に晩秋から冬へと向かいつつあった。 山小屋でアルバイトしていた時、立秋の日..
タグ: 二十四節気 尾瀬 白露 七十二候 鴻鴈来
無話§2021年10月の予定あれこれ
ひだまりのお話 ] 00:00 10/01
月初めにつき、東京の一か月間の日の出&日没時刻を。 10月1日の日の出は5時35分で日没は17時26分、月末の日の出は6時1分で日没は16時47分。月末には6時台の日の出&16時台の日没..
タグ: 日常 歌舞伎 尾瀬
前のページへ 1 2 3 4 5 39 40 次のページへ