タグ検索    

記事 画像
タグ検索トップ  >  記事  /  ノンフィクション
記事 での「ノンフィクション」の検索結果 189
【本の感想】「巨額粉飾」<嶋田 賢三郎>~説明が多く読みづらい
たかじんの日常の一言 ] 08:58 08/06
結構こういうビジネス本好きなんですよね。 しかし、最近は、古くさく感じることも多いですね。 なんだろうか?時代錯誤というか、ぃあるかそんなんって。 吉本ではないが、会話を録音するぐら..
タグ: カネボウ ノンフィクション 嶋田 賢三郎 巨額粉飾
好きな世界
6猫日記 ] 23:50 07/03
 中村建治『鉄道唱歌の謎』読了。 「謎」というほどではないけれど、知らなかったことがいっぱい。節が二つあったなんて! しかも売れたのは当時無名の新人の作曲! 「♪汽笛一声新橋を……」の後の延..
タグ: 新書 ノンフィクション フォトエッセイ 鬼海弘雄 誰をも少し好きになる日 中村建治 鉄道唱歌の謎
怪談物など
6猫日記 ] 21:29 06/25
 前野ウルド浩太郎『バッタを倒しにアフリカへ』読了。    日本で研究者になるのって本当に大変なんだなあ、と思う。にしても、モーリタニアの人っていい人だなあ。特にババ所長については感涙ものだ。..
タグ: ホラー 短編集 芥川賞 ノンフィクション 道尾秀介 藤野可織 爪と目 前野ウルド浩太郎 バッタを倒しにアフリカへ 鬼の跫音
今更ながらの復習
6猫日記 ] 00:07 05/25
 小田昭太郎『クンサー―この麻薬王と知ってはならない黒い世界』読了。  なんで今頃こんな本を読んでいるのか。クンサーは2007年には亡くなっているのに……というか、なんとなく国共内戦で東南ア..
タグ: イギリス 絵本 ノンフィクション 親王 麻薬王 クンサー テムズとともに 小田昭太郎 すごいね!みんなの通学路 ローズマリー・マカーニー
懐かしい場所がたくさん
6猫日記 ] 11:20 04/17
 工藤美代子『近衛家七つの謎ー誰も語らなかった昭和史』読了。  首相を経験した近衛文麿から、プリンスと呼ばれながらもついにシベリアから生きて帰れなかった近衛文隆まで……確かにあまり書かれてこ..
タグ: エッセイ 歴史 ノンフィクション 安部譲二 リービ英雄 近衛家七つの謎 もう、猫なしには生きていけない。 星条旗の聞こえない部屋
ここは、行ってみよう
6猫日記 ] 22:46 03/29
 井上理津子・安村正也『夢の猫本屋ができるまで Cat’s Meow Books』読了。  会社員をやりながら本屋、しかも猫のいる本屋を開店・運営することなんてできるんだろうか……まあ、自分..
タグ: ノンフィクション 井上理津子 夢の猫本屋ができるまで 安村正也
差別是正措置……
6猫日記 ] 19:00 02/23
 ソニア・ソトマイヨール『私が愛する世界』読了。  表紙の女性の顔を見ても、プエルトリコルーツのラテン系だなんて、ちょっと日本人にはよくわからない……が、アメリカにおいても、中国の少数民族優..
タグ: SF 希望 ストーカー 短編集 ノンフィクション プエルトリコ 瀬名秀明 畑野智美 消えない月 ソニア・ソトマイヨール
レシピはいいけれど
6猫日記 ] 23:37 02/20
 福澤徹三『侠飯2』読了。  レシピは1同様文句なく美味そうだが(ハイカロリーだけど)、ストーリーがここまで安易だとやっぱりラノベの類かと思ってしまうなあ。チキンムアンバはやってみようかと思..
タグ: ラノベ ネパール ノンフィクション 福澤徹三 侠飯2 根深誠 ヒマラヤのドン・キホーテ
「静かな沈滞」をよしとする思想~濫読日記
夕陽の回廊 ] 17:58 02/07
「静かな沈滞」をよしとする思想~濫読日記   「いま、松下竜一を読む やさしさは強靭な抵抗力となりうるか」(下鴨哲朗著)    この書の発行は2015年3月である..
タグ: 中津 ノンフィクション ルイーズ 松下竜一 豊前火発 砦に拠る 豆腐屋の四季
やっと読めた
6猫日記 ] 09:09 12/24
 西加奈子『サラバ!(上・下)』読了。  図書館でかなり長く待って、上下ようやくそろって借りられた。父も母も姉も、それぞれ求めるものがあって、それに忠実に生きようとしていて、その中で自分を抑..
タグ: 西加奈子 ノンフィクション 長編 サラバ! 岡部鈴 総務部長はトランスジェンダー
大友克洋がデザイン監修のNHKスペシャル「東京リボーン」
AKIRAの世界、ふたたび。大友克洋がデザイン監修のNHKスペシャル『東京リボーン』が放送開始|MAGAZINE | 美術手帖 大友克洋の代表作であるSFコミック「AKIRA」が、映画化され..
タグ: 大友克洋 AKIRA NHKスペシャル ベイエリア ノンフィクション ナレーション 東京オリンピック 予約録画 NHK総合 松坂桃李
旅して、いくつもの人生を生きて~濫読日記
夕陽の回廊 ] 14:55 12/05
旅して、いくつもの人生を生きて~濫読日記   「銀河を渡る」(沢木耕太郎著)    沢木耕太郎。彼のノンフィクションを初めて読んだ時の衝撃は今でも鮮明に憶えている..
タグ: ルポルタージュ 沢木耕太郎 ノンフィクション エッセー集 敗れざる者たち 銀河を渡る
前のページへ 1 2 3 4 5 15 16 次のページへ