タグ検索    

記事 画像
タグ検索トップ  >  記事  /  道尾秀介
記事 での「道尾秀介」の検索結果 102
ドラマも見たいかな
6猫日記 ] 21:51 11/17
 道尾秀介『シャドウ』読了。  この手の話は読後感が悪すぎて……この作家の作品は、なんとなく怖いんだよなあ……『向日葵の……』もそうだし、ほかにもいくつか読んだけれど。決して面白くないわけじ..
タグ: シャドウ ミステリ 短編 道尾秀介 メイドの手帖 ステファニー・ランド
「背の眼」道尾秀介
まいきーの読書ログ ] 16:48 01/06
【お知らせ】はてなブログに引っ越しました!⇒ https://mikeybook.hatenablog.com/ 道尾秀介さんの「 背の眼〈上〉 (幻冬舎文庫) 」 道尾秀介さんのデビュー作にし..
タグ: ミステリ ホラー サスペンス 道尾秀介 大賞
「ラットマン」道尾秀介
まいきーの読書ログ ] 11:56 12/02
道尾秀介さんの「 ラットマン (光文社文庫) 」 家族内の複雑な感情や、勘違いから生まれた思考や苦悩がうまく描かれ、終盤に次々と伏線が回収されていくのは流石。 前半は大きな盛り上がりは無いものの..
タグ: ミステリー ラットマン 道尾秀介 Mr.BIG
「カエルの小指」道尾秀介
まいきーの読書ログ ] 12:00 10/22
道尾秀介さんの「 カエルの小指 」。 前作「 カラスの親指 by rule of CROW’s thumb (講談社文庫) 」から10年以上経った世界。詐欺師から完全に足を洗った武沢..
タグ: 道尾秀介
「龍神の雨」道尾秀介
まいきーの読書ログ ] 06:00 10/05
道尾秀介さんの「 龍神の雨 」。大藪春彦賞受賞作。 実の親を事故や病気で両親を失った、継父と暮らす兄妹と、継母と暮らす兄弟の2組の兄弟を描くサスペンス。 不遇な境遇の中で、ちょっとした勘違いや思..
タグ: 道尾秀介
「風神の手」道尾秀介
まいきーの読書ログ ] 11:57 09/23
道尾秀介さんの「風神の手」。 遺影専門の写真館がある街を舞台にした、時代/世代の異なる4つのお話で構成された作品。 個々のお話で起こるたくさんの出来事や "嘘" が互いに影響し合ってい..
タグ: 道尾秀介
「シャドウ」道尾秀介
まいきーの読書ログ ] 12:00 09/14
道尾秀介さんの シャドウ (創元推理文庫) 本格ミステリ受賞作。 学生時代から付き合いのある両親と、子供が小学校の同級生でもある二組の家族。そこで起きる自殺や、父親たちの異変の真相と..
タグ: 読書 道尾秀介
「カラスの親指」道尾秀介
まいきーの読書ログ ] 07:00 09/05
道尾秀介さんの カラスの親指 by rule of CROW’s thumb (講談社文庫) 借金を肩代わりしたことをきっかけに人生が狂ってしまい、もう、損な生き方はしないと、詐欺師として生きる道..
タグ: 道尾秀介
怪談物など
6猫日記 ] 21:29 06/25
 前野ウルド浩太郎『バッタを倒しにアフリカへ』読了。    日本で研究者になるのって本当に大変なんだなあ、と思う。にしても、モーリタニアの人っていい人だなあ。特にババ所長については感涙ものだ。..
タグ: ホラー 短編集 芥川賞 ノンフィクション 道尾秀介 藤野可織 爪と目 前野ウルド浩太郎 バッタを倒しにアフリカへ 鬼の跫音
リケ女の神様
6猫日記 ] 10:45 06/10
 米沢富美子『猿橋勝子という生き方』読了。  なんで借りたんだったかなあ、この本。地球物理学の分野で活躍され、昔は冷遇されていた(大学にすら入れなかった)女性科学者の地位向上に努力された、と..
タグ: 評伝 ミステリ 三浦しをん ラットマン デビュー作 道尾秀介 格闘する者に〇 猿橋勝子という生き方 米沢富美子
サクサク読めて
6猫日記 ] 22:20 10/27
 道尾秀介『カササギたちの四季』読了。  サクサク読めて、面白い短編集。なんというか、主人公の人の良さが面白くて。ただ、生臭坊主とその養子の話は、せつなくて泣けたなあ。
タグ: ミステリ 連作短編 道尾秀介 カササギたちの四季
カラスの親指
gn to t.Y. ] 21:50 08/06
能年玲奈さんのパーカーのプリントが "The Runaways" でかっこいい。村上ショージさんが普通過ぎてかっこいい。5人が歩く道路の先に見える「止マレ」のラインが印象的。姉妹役の能年さんと石原さと..
タグ: 戸次重幸 石原さとみ 村上ショージ 阿部寛 ユースケ・サンタマリア 道尾秀介 鶴見辰吾 小柳友 上田耕一 能年玲奈
前のページへ 1 2 3 4 5 8 9 次のページへ