タグ検索    

記事 画像
タグ検索トップ  >  記事  /  このミス
記事 での「このミス」の検索結果 28
わかりやすく怖い
6猫日記 ] 09:13 01/23
 塔山郁『人喰いの家』読了。    何か九州あたりで起こった監禁殺人事件を想起させる小説。サスペンスとホラーの要素が盛り込まれていて、ぐいぐい読めるが、単純ともいえる。エンタテインメントとして..
タグ: ジェフリー・ディーヴァー クリスマス・プレゼント スーパーカブ(5) 短編集 トネ・コーケン 塔山郁 ホラー サスペンス 人喰いの家 このミス
ぼくの「このミス」2021
もう今年にミステリ記事を上げるのは不可能そうなので、 毎年恒例のこの記事で年末を締めくくりたいと思います。 北山猛邦『密室から黒猫を取り出す方法 名探偵音野順の事件簿』 これが文庫化してくれ..
タグ: ぼくの「このミス」2021 このミス 北山猛邦 ミステリ 歌野晶午 卒業したら教室で 岸田るり子 徳間文庫 本と鍵の季節 似鳥鶏
このミステリーがすごい!2022年版
まずはAmazonさんの紹介ページから。 33年の信頼と実績を誇る、新作ミステリーランキングブックです。 巻頭には、2021年最も注目された作家のひとりである加藤シゲアキさんへのインタビュ..
タグ: 黒牢城 宝島社 辻真先 皆川博子 このミステリーがすごい!2022年版 米澤穂信 ヨルガオ殺人事件 このミス 東京創元社 KADOKAWA
旅の空で、など
6猫日記 ] 19:30 02/24
 中村文則『何もかも憂鬱な夜に』読了。  この人の小説はいつもなんだかよくわからないのだが、この短編は良かった。ていうか、ちょっと理解できたような気がする。というわけで、◎。  スティ..
タグ: 盤上に死を描く 短編集 1922 レイ・ブラッドベリ スティーブン・キング バビロン行きの夜行列車 短編 井上ねこ このミス 中村文則
ぼくの「このミス」2019
今年2019年もついに最後を迎えました。 というわけで、今年読んだミステリで、私の「このミス」を 芦沢央『許されようとは思えません』 『今だけのあの子』もそうなのですが、芦沢先生の作品は短編..
タグ: ミステリ このミス 許されようとは思いません 芦沢央 裁く眼 我孫子武丸 狩人の悪夢 有栖川有栖 新潮文庫 文春文庫
このミステリーがすごい!2020年版
『本格ミステリ・ベスト10』に続く、年末の定番。 「このミス」第1位の「屍人荘の殺人」映画公開直前ということで、 そちらの特集にやたらとページを割いている印象。 白石さんのインタビューと..
タグ: 私の隠し玉 辻真先 皆川博子 白石麻衣 このミス 屍人荘の殺人 このミステリーがすごい!2020年版 宝島社
脇役がちょっと惜しい
6猫日記 ] 10:13 10/06
 田村和大『筋読み』読了。  このミス大賞受賞作。相当面白いと思うし、夢中で一気読みしたが、せっかく活躍するかなーと思われた主人公の若い相棒がもうちょっと目立ってほしかったと思ったり。ないも..
タグ: このミス ミステリ 筋読み
#オーパーツ死を招く至宝 :#蒼井碧 #このミス #このミステリーがすごい #大賞
第16回このミス大賞受賞作品です。 入りがドッペルゲンガーという始まりで、オーパーツ鑑定士という肩書を持つ大学生と共に事件を解決するお話。設定が不思議すぎる。 奇をてらった感じを受けていました..
タグ: オーパーツ死を招く至宝 蒼井碧 このミス このミステリーがすごい 大賞
怪物の木こり :#倉井眉介 #怪物の木こり #MONSTER #小説 #このミス #大賞 #サイコパス
これを読んで浦沢直樹先生のMONSTERを思い出さずにはいられませんでした。 単にサイコパスの殺人鬼の話かと思ったら殺人鬼は被害者でもあった。 全ては過去の誘拐事件にあった。 過去の経緯も加味して殺人..
タグ: 小説 このミス MONSTER サイコパス 大賞 怪物の木こり 倉井眉介
時限感染 殺戮のマトリョーシカ :#岩木一麻 #ミステリー #小説
面白かったです。結末までどう持って行ってどう落ち着けるのか全く予想ができませんでした。 殺人事件から始まり、大規模バイオテロを起こすとの犯人からの宣言。 犯人はこのテロを防ぐことは不可能と言う..
タグ: 時限感染 殺戮のマトリョーシカ 岩木一麻 ミステリー 小説 このミス 書評 ブックレビュー テロ ウィルス
このミステリがすごい!2019年版&2019本格ミステリ・ベスト10
いよいよこの時期がやってきました。 今年はこの2冊を購入。 『このミス』は原寮さんの『それまでの明日』が第1位。 去年の竹本健治さんの『涙香迷宮』に続き、ベテラン・大御所の受賞となりました。..
タグ: 宝島社 原書房 本格ミステリ・ベスト10 このミス このミステリーがすごい! それまでの明日 アリバイ崩し承ります 錆びた滑車 沈黙のパレード ドロシイ殺し
ぼくの「このミス」2016
今年最後の更新です。 1月から12月まで、私が読んだミステリで 印象に残ったものを。 東川篤哉「私の嫌いな探偵」 やはり東川さんといえば、烏賊川市シリーズ。 ギャグと本格ミステリの融合も..
タグ: このミス 静かな炎天 私の嫌いな探偵 東川篤哉 華麗なる探偵たち 赤川次郎 ミステリ 天鬼越 北森鴻 二人のウィリング
前のページへ 1 2 3 次のページへ