タグ検索    

記事 画像
タグ検索トップ  >  記事  /  歴史
関連するタグ: 和歌  列伝 
記事 での「歴史」の検索結果 2,537
210228一昨昨日買った本&読んだ本
読書の厄介なところは、その本を読むだけではその良し悪しが判らぬことである〇 o 。.~~━u( ゚̄  ̄=) 【一昨昨日買った本&読んだ本】 芸術新潮2021年3月号 25日の発売日に..
タグ: アート 絵画 歴史
210227読んだ本
読書の厄介なところは、身体は疲労困憊でも頭脳明晰だったりすることである〇 o 。.~~━u( ゚̄  ̄=) 強風の夜にガタガタと音がしてて隣家かと思ってたら拙宅のフェンスが原因と今朝判明ヒィィィィィ(..
タグ: 中国 歴史
210226読んだ本
読書の厄介なところは、注釈なしの現代語訳は多くを学べないことである〇 o 。.~~━u( ゚̄  ̄=)プハァ 小説でも訳注の無い翻訳の場合は、解った!味わえた!とは言えないということになるのかな(@..
タグ: 歴史
210224読んだ本
読書の厄介なところは、興味もない偉人の結婚歴も判ってしまうことである〇 o 。.~~━u( ゚̄  ̄=) 【読んだ本】 角田文衞『平安の春』(講談社学術文庫,1999)所蔵本     ..
タグ: 歴史
210222読んだ本【バカチン】
読書の厄介なところは、すぐに影響を受けて夢に見てしまうことである〇 o 。.~~━u( ゚̄  ̄=)プハァ 【読んだ本(バカチン)】 倉本一宏(全現代語訳)『藤原行成「権記」(上)』(講談..
タグ: 歴史
歴史の箕面
山歩きの写真記録 ] 03:00 02/22
歴史の箕面   2021/2/20 コロナ緊急事態宣言下の土曜日ですが、老人2人で人気の少ない箕面の山を散策します。 前日に散策の呼び掛けがあり、オ~!と呼応しました。 そのスタート地..
タグ: 歴史 役小角 西江寺
210220読んだ本
読書の厄介なところは、何で読んだか思い出せぬ記憶も増えることである〇 o 。.~~━u( ゚̄  ̄=)プハァ 【読んだ本】 橘健二&加藤静子(校注・訳)『新編日本古典文学全集34 大鏡』(..
タグ: 歴史 古典
210217読んだ本
読書の厄介なところは、知的空想が昂じて誰もついてこれないことである〇 o 。.~~━u( ゚̄  ̄=)プハァ 他方で、今季オリックス・バファローズが優勝しちゃうんじゃないかと妄想してるんだがv( ̄∇..
タグ: 歴史 古典 和歌 説話
210216読んだ本
読書の厄介なところは、その一致は偶然?必然?と悩んでしまうことである〇 o 。.~~━u( ゚̄  ̄=)プハァ ややもすると、深読みとかしがちだから、色々と考え込むことになってしまうんだよねC= (..
タグ: 歴史 古典
210214読んだ本
読書の厄介なところは、空想にふけって頭の中がお花畑になることである〇 o 。.~~━u( ゚̄  ̄=)プハァ 【読んだ本】 萩谷朴『清少納言全歌集 解釈と評論』(笠間叢書,1986)所蔵本..
タグ: 歴史 和歌
210213買った本&読んだ本
読書の厄介なところは、読者の便宜を考えない出版社があることである〇 o 。.~~━u( ゚̄  ̄=)プハァ 【買った本&読んだ本】 佐藤謙三(校注)『大鏡』(角川文庫,1969) 「..
タグ: 歴史 古典
210210読んだ本【バカチン】&おまけ【バカチン】
読書の厄介なところは、面白かった本を吹聴したくなってしまうことである〇 o 。.~~━u( ゚̄  ̄=)プハァ 【読んだ本(バカチン)】 橘健二&加藤静子(校注・訳)『新編日本古典文学全集..
タグ: 歴史 和歌 説話
前のページへ 1 2 3 4 5 211 212 次のページへ