タグ検索    

記事 画像
タグ検索トップ  /  七十二候
関連するタグ: 二十四節気          尾瀬  天気   
記事 での「七十二候」の検索結果 364
行話§梅子黄~七十二候~芒種
ひだまりのお話 ] 00:01 06/16
芒種の末候“梅子黄(うめのみきばむ)”である。 関東地方はまだ入っていないが、梅雨である。ほどよい雨降りは、水の確保はもちろん、様々な場面で必要欠くべからずなわけではあるけれど、時として梅雨前線..
タグ: 七十二候 二十四節気 芒種 梅子黄 梅雨 線状降水帯
行話§腐草為蛍~七十二候~芒種
ひだまりのお話 ] 00:01 06/10
芒種の次候“腐草為蛍(くされたるくさほたるとなる)”である。 薫風爽やか皐月五月から一転、じめじめ鬱陶しい湿気の6月がやって来た。気温は順調に上昇して、陽が昇る頃から既に暑さを感じるようになった..
タグ: 七十二候 二十四節気 芒種 腐草為蛍 梅雨
行話§蟷螂生~七十二候~芒種
ひだまりのお話 ] 00:01 06/05
芒種の初候“蟷螂生(かまきりしょうず)”である。 旧暦の時代は、芒種の頃に稲の種を播くのだったが、今は4月下旬から5月にかけて苗代に種を播き、5月下旬から6月にかけて田植えをしている、だから今は..
タグ: 七十二候 二十四節気 芒種 蟷螂生
行話§麦秋至~七十二候~小満
ひだまりのお話 ] 00:01 05/31
小満の末候“麦秋至(むぎのときいたる)”である。 前話のとおりで、5月最終日である。 6月に入れば鬱陶しい梅雨の日々となって、雨続きとなる……5歳だから、保育園に通っていた頃で、本当に毎日..
タグ: 梅雨 麦秋至 小満 二十四節気 七十二候 天気 長靴
行話§紅花栄~七十二候~小満
ひだまりのお話 ] 00:01 05/26
小満の次候“紅花栄(べにばなさく)”である。 尾瀬の春がどんどん進んでいる。一か月前の尾瀬ヶ原は、既に木道が露出して、いつもなら5月上旬の終わり頃の“尾瀬ヶ原湖”がゴールデンウィーク前に出現して..
タグ: 七十二候 二十四節気 小満 紅花栄 尾瀬
行話§蚕起食桑~七十二候~小満
ひだまりのお話 ] 00:01 05/20
小満の初候“蚕起食桑(かいこおきてくわをはむ)”である。 そもそも小満とは何ぞやと、調べもせずに放っておいたが、しぶしぶながら検索してみたら…… 万物が次第に成長して、一定の大きさに達して..
タグ: 蚕起食桑 小満 二十四節気 七十二候
記事の検索結果へ >>