タグ検索    

記事 画像
タグ検索トップ  >  記事  /  18世紀
記事 での「18世紀」の検索結果 658
日々の想い
爛漫亭日誌 ] 09:17 04/15
   友人たちの関係した施設でも、次々と新型コロナウイルスの感染が起こっています。人口密度の高い地域では既に、それだけ社会にウイルスが潜入しているのでしょう。こうなれば可能な限り人との接触を避ける以外..
タグ: 2020年 外国文学 イギリス文学 新型コロナウイルス オースティン 文庫 小説 清少納言 味覚異常 治療
"ヴィターリのシャコンヌ"から、ヴィターリの真実を見つめて...
音のタイル張り舗道。 ] 22:03 06/25
ヴィターリと言えば、シャコンヌである。オルガンを伴奏に、ヴァイオリンがエモーショナルに歌い上げる、あの有名な作品... が、ヴィターリのシャコンヌ、ヴィターリとは関係の無い作品であ..
タグ: 17世紀 ボローニャ楽派 室内楽 ピリオド ヴァイオリン バロック 18世紀
18世紀、イギリス産交響曲のエレガント...
音のタイル張り舗道。 ] 21:33 06/21
オペラの誕生は、実に解り易い(惜しむらくは、その最初の作品が残っていないこと... )。が、交響曲の誕生については、視界不良に見舞われてしまう。17世紀末、合奏協奏曲を発展させたシンフォニアが..
タグ: ピリオド イギリス 18世紀 バロック 交響曲
18世紀、ロンドンに合奏協奏曲ブーム到来!
音のタイル張り舗道。 ] 22:53 06/09
我々が知るコンチェルト、独奏楽器による協奏曲の歴史は、意外と新しい。一方で、「コンチェルト」という言葉は、ルネサンス期にまで遡れるからおもしろい。16世紀、ヴェネツィア楽派のコーリ・スペッツァ..
タグ: 合奏協奏曲 ピリオド イギリス ヘンデル バロック 18世紀
モーツァルト、春、
音のタイル張り舗道。 ] 23:33 04/16
この間、買い物の帰りに、桜の木の下を通ったのだけれど、足元には、まだたくさんのガクが残っていて... それが、とても寂しげで... 毎年、みんなから、綺麗だねぇ~ っと、見上げられ..
タグ: 弦楽四重奏 室内楽 モーツァルト 18世紀
グラウン、復活祭オラトリオ。
音のタイル張り舗道。 ] 23:33 04/13
世界は、まさに受難の只中... そうした中で迎えた復活祭(昨日、日曜日が復活祭でした。からの、本日、嵐という展開... )。正直、ハッピー・イースターどころではない。ものの、窓の外..
タグ: 教会音楽 ヴィレンズ ピリオド 18世紀
テレマン、ルカ受難曲。
音のタイル張り舗道。 ] 23:33 04/07
緊急事態宣言、出ました。が、出ようが、出まいが、我々がやるべきことは、何も変わりません。不要不急の外出を控え、3密避けての、手洗い、マスク... これらを淡々とやるのみ。で、やり切..
タグ: テレマン 教会音楽 ピリオド 18世紀 バロック ヴィレンズ
ジル、モテ集。
音のタイル張り舗道。 ] 01:00 06/24
中央集権国家、フランス。広く世界から見つめれば、それは特筆すべきことではない(って、日本もそうだしね... )。けれど、ヨーロッパというエリアから見つめると、まったく様子は異なる。..
タグ: バロック フランス ピリオド ヴォーカル 教会音楽 17世紀 18世紀
クープラン、ルソン・ド・テネブル。
音のタイル張り舗道。 ] 23:03 03/05
音楽室に居並ぶ肖像画に、女性はひとりもいなかった。クラシックは、やっぱり、男の世界なのだ。という固定概念が、数こそ少ないものの、音楽史上における女性たちの活躍を、隠してしまってはい..
タグ: ル・ポエム・アルモニーク クープラン 18世紀 バロック フランス 教会音楽
"EXPLORING TIME WITH MY PIANO"、バロックをピアノで探検。
音のタイル張り舗道。 ] 22:03 02/22
さて、2020年は、ポーランド出身(とはなっているものの、生まれはリトアニアというね、東欧の歴史の複雑さ... )で、やがてアメリカに渡り活躍するピアノのヴィルトゥオーゾ、ゴドフス..
タグ: バッハ フランス ゴドフスキー バロック トランスクリプション ラモー ピアノ ドメニコ・スカルラッティ 18世紀
秋に聴くガンバ... シェンクの実直、フィンガーの充実。
音のタイル張り舗道。 ] 23:44 11/18
ヴィオラ・ダ・ガンバはチェロに似て、まったく異なる楽器である。ヴィオラ・ダ・ガンバが古楽器であるがゆえに、うっかりチェロの古い形だと錯覚してしまいそうになるのだけれど... チェロは、ヴァイオ..
タグ: 室内楽 18世紀 バロック ヴィオラ・ダ・ガンバ ピリオド 17世紀
バッハ、無伴奏チェロ組曲、ケラスに引き出される、やさしさ...
音のタイル張り舗道。 ] 22:04 11/12
日曜、秋晴れの下のパレード。"祝賀御列の儀"という言葉が、凄いインパクトを放っていたのだけれど(それ、また、ツボ!)、テレビで見るその光景は、穏やかで、午後、傾き出した太陽に照らさ..
タグ: 18世紀 ケラス チェロ バッハ バロック
前のページへ 1 2 3 4 5 54 55 次のページへ