タグ検索    

記事 画像
タグ検索トップ  >  記事  /  WHO方式
記事 での「WHO方式」の検索結果 3
WHO方式
 ◎WHO方式 がんの痛み治療の基本は、WHO(世界保健機関)が1986年に発表した。 「非オピオイド」「弱オピオイド」「強オピオイド」と3段階に分類された鎮痛薬を、患者が感じる痛みの..
タグ: 硬膜外ブロック モルヒネ 弱オピオイド 医療用麻薬 非オピオイド 強オピオイド WHO方式 腹腔神経叢ブロック オレンジバルーンプロジェクト
愚かで残酷な「麻薬迷信」
愚かで残酷な「麻薬迷信」 明日10月20日は、10(とう)2(ツー)、0(ぜろ)の語呂合わせで「疼痛(とうつう)ゼロの日」。 がんの疼痛治療の普及と理解を促進するNPO「JPAP(ジャパン..
タグ: 今井雅之 モルヒネ がん性疼痛 医療用麻薬 WHO方式 疼痛ゼロの日 JPAP
痛恨の「非」
 それ、ウソです(25)  痛恨の「非」  術後の鎮痛は、オピオイド(非麻薬性鎮痛薬)を3~4時間ごとに肩の筋肉に注射すると説明された。(丸山寛之著『「がん」はいい病気』マキノ出版刊) ..
タグ: 突発性難聴 日刊ゲンダイ モルヒネ 弱オピオイド 前立腺がん 『「がん」はいい病気』 オピオイド(医療用麻薬) 非オピオイド 強オピオイド 非麻薬性鎮痛薬