タグ検索    

記事 画像
タグ検索トップ  >  記事  /  高橋昭彦
記事 での「高橋昭彦」の検索結果 6
怪獣を超える超獣 ~形態学的怪獣論42
『新マン』の後を継いで登場した『ウルトラマンA』は、男女合体の主人公という設定とともに、兵器を有する怪獣=超獣という新機軸を打ち出した。高橋昭彦氏の手になるベロクロン、カメレキング、ブロッケンなどの力..
タグ: 怪獣 高橋昭彦 鈴木義雄
群雄割拠の怪獣ブーム ~形態学的怪獣論41
ゴジラに始まる本格的な「怪獣」は、ウルトラシリーズの登場と、これに伴う爆発的な怪獣ブームによって、一気に市民権を得た。特に成田亨、高山良策という二人に芸術家による作品の数々は、今日に続く膨大な作品群の..
タグ: 怪獣 成田亨 池谷仙克 米谷佳晃 高橋昭彦 大橋史典
宇宙人像の模索 ~形態学的怪獣論40
2体ずつ敵役を登場させるという設定は、かなりの苦闘を撮影現場に強いたのかもしれない。スノーゴンを操るブラック星人やレッドキラーを操るズール星人など、あえてその存在理由を問われるものも中にはあった。その..
タグ: 怪獣 熊谷健 高橋昭彦
新怪獣の模索 ~形態学的怪獣論39
昭和47年の年明けから、怪獣とこれを操る宇宙人がセットになって登場する回が増えていく。もはや画期的な独創性を持った新怪獣を出し難くなったための打開策かと言えば、そうではない。よりエンターテインメント性..
タグ: 怪獣 高橋昭彦
ウルトラの星、光る時⦅1⦆ ~形態学的怪獣論37
動物細胞と植物細胞を掛け合わせた究極の生命ともいえる細胞を、自分の手で作りだしたいと願うマッドサイエンティストの物語。そこに「青年期の孤独」を重ね合わせた物語だ。放映されたレオゴンは、小林晋一郎氏のオ..
タグ: 怪獣 米谷佳晃 高橋昭彦 成瀬昌彦 小林晋一郎
更なる飛躍へ ~形態学的怪獣論35
第1クールを模索期、第2クールを確立期とすれば、第3クールこそはまさに『新マン』の充実期だったと言えよう。第2クールは、伊吹隊長という強力な指揮官を得て、MATは戦闘集団の色彩を明確にし、組織としての..
タグ: 実相寺昭雄 怪獣 米谷佳晃 高橋昭彦