タグ検索    

記事 画像
タグ検索トップ  >  記事  /  青山・まだらめクリニック 自律神経免疫治療研究所
記事 での「青山・まだらめクリニック 自律神経免疫治..」の検索結果 164
寒くなるのが早いですね!
 今年の夏はマスクをつけて熱中症の危険があったのに、9月はほとんど毎日雨降り。 9月下旬から急に寒くなってきました。 例年だと10月の第2週目くらいから手袋を着用する必要がありますが、今年はすでに..
タグ: 冷え 湯たんぽ 気温の変化 気圧の変化 青山・まだらめクリニック 自律神経免疫治療研究所 低体温麻酔
癌に効くお灸
 これはこのブログを訪問してくださった方の検索ワードです。 癌は日本人の死因のトップですので、深刻な病気です。 癌に効くお灸というと、ある特殊なツボを刺激するとたちまち癌が小さくなるというイメ..
タグ: お灸 青山・まだらめクリニック 自律神経免疫治療研究所
不眠症に悩む患者さんの話
 新型コロナウイルス感染症のために、経済が回らないといろいろな心配事がでてきます。 今回紹介するのは40歳の女性で、いろいろな精神的ストレスのために眠れなくなったために当クリニックを受診されました。..
タグ: 不眠症 青山・まだらめクリニック 自律神経免疫治療研究所 まだらめ式間接灸 脳のうっ血
爪もみについて
 爪もみという自己治療法を考案したのは、新潟の外科医だった福田 稔先生でした。 ご承知のように、福田 稔先生は新潟大学に在籍していた安保 徹先生とともに、リンパ球が臨床的に重要な意味を持つことを発見..
タグ: タコ 足の爪 爪もみ 手の爪 刺絡 安保徹 福田稔 青山・まだらめクリニック 自律神経免疫治療研究所 爪の生え際
都内でも梅雨入りしました。
 新型コロナウイルスでの緊急事態宣言こそ解除されましたが、ウイルスそのものは存在しておりますので、電車に乗っても皆さんマスク姿です。 ここまで蒸し暑くなると、マスクを着けていると熱中症の心配がでてき..
タグ: 対策 入浴 シャワー 発汗 湯上がり 新型コロナウイルス 青山・まだらめクリニック 自律神経免疫治療研究所 リンパ球数 秋冬対策
四国でも梅雨入り:暑い時季の湯たんぽの活用法
 少し前には5月とはいえ、4月初旬のような寒い日々が続きました。 一転、夏日が続く日が続いております。 ニュースでは九州に続いて四国も梅雨入りしたそうで、関東地方もこれから蒸し暑い日々が多くなりま..
タグ: ストレス 冷え 梅雨入り 湯たんぽ 発汗 蒸し暑い日 湯上がり 青山・まだらめクリニック 自律神経免疫治療研究所 冷たいシャワー 内臓機能低下
新しい治療法の開発
   現代日本の医療はいろいろな制約の中で、薬物治療を中心に行なわれているのが現状です。 しかし、当クリニックでは、通常の医療機関とは異なり薬物治療に重きを置きません。 非薬物治療を中心に治..
タグ: 冷え 循環血液量 青山・まだらめクリニック 自律神経免疫治療研究所 湯たんぽ美人 筋肉の異常なこり 内臓の機能 新型コロナウイルス感染症 微小循環学 非薬物治療 身体の機能
新型コロナウイルス感染症から回復した患者さんたちの話
 関西圏では緊急事態宣言の解除となり、首都圏でもそろそろ解除かと予想されるこのごろです。 新型コロナウイルス感染症に罹患して、回復した著名人などのコメントを目にします。 回復しても、本調子にはほど..
タグ: 回復 筋肉 人工呼吸器 東洋医学 消化吸収 青山・まだらめクリニック 自律神経免疫治療研究所 新型コロナウイルス感染症 人体の要
アトピー性皮膚炎の患者さんの話
 自律神経免疫治療は新潟の福田先生と安保先生の出会いから始まりました。 晴れた日には虫垂炎が多い、という臨床的事実から発展してきました。 当初はアトピー性皮膚炎に顕著な効果がありました。 やがて..
タグ: アトピー性皮膚炎 ステロイド 青山・まだらめクリニック 自律神経免疫治療研究所 自律神経免疫治療 福田先生 安保先生
岡江久美子さんご逝去
 岡江久美子さんが新型コロナウイルス感染症のため、ご逝去されました。 発熱してから、極めて急速に肺炎が悪化した模様です。 テレビ等の報道によれば、乳癌の手術後に放射線治療を受けていたそうです。 ..
タグ: 脳出血 乳癌 血栓 放射線治療 悪性腫瘍 リンパ球 青山・まだらめクリニック 自律神経免疫治療研究所 新型コロナウイルス感染症 岡江久美子さん
悪性腫瘍と新型コロナウイルス感染症の話
 新型コロナウイルス感染症の研究が進んで、色々なことがわかってきました。 世の中には様々な見解があります。 少なくとも学問的に証明された事実を基にして考えても、新型コロナウイルス感染症が簡単には終..
タグ: 手術 体質改善 悪性腫瘍 青山・まだらめクリニック 自律神経免疫治療研究所 新型コロナウイルス感染症
前立腺癌の患者さんの話:悪性腫瘍と新型コロナウイルス感染症の話
 緊急事態宣言がでましたがなんとも対応が鈍く、緊張感がないのには驚かされます。 政府が立派なことをしてもしなくても、どちらにしても、自分自身の身を守ることが大切です。  さて、最近受診されてい..
タグ: 悪性腫瘍 前立腺癌 青山・まだらめクリニック 自律神経免疫治療研究所 湯たんぽ美人 綿花を利用した、まだらめ式間接灸 新型コロナウイルス感染症 免疫力上げる
前のページへ 1 2 3 4 5 13 14 次のページへ