タグ検索    

記事 画像
タグ検索トップ  >  記事  /  考古時間
記事 での「考古時間」の検索結果 22
小野2020『考古学ガイドブック』
第2考古学 ] 04:20 11/06
小野 昭 2020『ビジュアル版 考古学ガイドブック』シリーズ「遺跡を学ぶ」別冊05、新泉社 「歴史を知る手段としての考古学は、年代測定の方法の進歩や他分野との協同によって多様化していますが、私は、..
タグ: 遺跡 文化財返還 考古時間
考古累重論(承前・解題)
第2考古学 ] 07:20 07/29
1. 起点において既に問題の根幹が示されている。すなわち「一括性」に関わる文章において、遺物製作時間(同時代に作られた)と遺物廃棄時間(同時に埋められた)の違いが明瞭に示されている。 2. 「上下の..
タグ: 考古時間 考古累重
考古累重論(過去・現在)
第2考古学 ] 07:00 07/22
1. 「それのみでなく、吾々の研究に對する最も都合の好い「確實な」発見物でさへ、全體の品物が同時に埋められたものである事しか證明しない。全體の品物が同時代に作られたか否かに関しては、此等の発見物は何等..
タグ: 考古時間 層位 累重
緑川東遺跡の大形石棒について考える(報告)
第2考古学 ] 17:50 02/24
公開討論会「緑川東遺跡の大形石棒について考える」日時:2017年2月19日(日)場所:東京都埋蔵文化財センター 2階会議室主催:東京考古談話会 後援:東京都埋蔵文化財センター・国立市教育委員会 協力:..
タグ: 考古時間 緑川東問題 部材論
緑川東遺跡の大形石棒について考える(予告)
第2考古学 ] 19:00 01/27
【公開討論会】 緑川東遺跡の大形石棒について考える(予告)日時:2017年2月19日(日)13時~17時(開場12時30分)場所:東京都埋蔵文化財センター2階会議室主催:東京考古談話会協力:セツルメン..
タグ: 考古時間 緑川東問題
五十嵐2016b「<場>と<もの>の考古時間」
第2考古学 ] 08:00 06/08
五十嵐 2016b 「<場>と<もの>の考古時間 -第2考古学的集落論-」『考古学の地平 Ⅰ-縄文社会を集落から読み解く-』小林 謙一・黒尾 和久・中山 真治・山本 典幸編、六一書房:117-128...
タグ: 研究テーマ 考古時間 場ともの
縄文研究の地平 2013
第2考古学 ] 06:20 02/27
縄文研究の地平 2013 -環状集落を見直す-日時:2013年2月23日(土) 9:50~16:40場所:東京都埋蔵文化財センター 会議室(東京都 多摩市)趣旨:主に縄文時代中期勝坂2式から加曽利E1..
タグ: 考古時間 廃棄 集落論
五十嵐2012「型式組列原理再考」
第2考古学 ] 07:30 11/28
五十嵐 彰 2012 「型式組列原理再考」『縄文研究の新地平(続々) -縄文集落調査の現在・過去・未来-』小林 謙一・黒尾 和久・セツルメント研究会編、考古学リーダー21、六一書房:223-234.「..
タグ: 考古時間
石井2012「集落址研究と時間尺度」
第2考古学 ] 07:50 10/24
石井 寛 2012 「集落址研究と時間尺度」『考古学研究』 第59巻 第2号:29-42.「集落址研究の「見なおし」にあって、細かな時間単位による検討は最低限の手順となる。折しも、80年代以降、資料の..
タグ: 考古時間
最新あるいは最古は決定できるか?
第2考古学 ] 20:00 03/29
The relative age of any closed find, the position of its contents in the local culture sequence, mus..
タグ: 考古時間 セリエーション
縄文研究の地平2012
第2考古学 ] 07:00 03/22
縄文研究の地平2012 -武蔵野・多摩地域の集落調査が問いかけたもの-日時:2012年3月10日(土) 13:00~16:50場所:東京都埋蔵文化財センター会議室主旨説明 「縄文研究の地平2012 -..
タグ: 考古時間 集落論
第8回準備会(予告)
第2考古学 ] 23:30 05/30
第2考古学会議 第8回準備会日時:2010年6月5日(土)2時~5時場所:東京都日野市勤労青年会館1階和室会議室(JR中央線豊田駅北口徒歩1分)内容:五十嵐「時空間を考える考古学」先史・古代中心あるい..
タグ: 空間 考古時間
前のページへ 1 2 次のページへ