タグ検索    

記事 画像
タグ検索トップ  >  記事  /  男声合唱
関連するタグ: 名演奏  慶應ワグネル  名演 
記事 での「男声合唱」の検索結果 25
サントリーホール
サントリーホール(東京・六本木)大ホール2006席  東京初のアリーナ型クラシック専用ホールです。日本初と思っている方も多いようですが、大阪のザ・シンフォニーホールの開館が1982年、こちらは1..
タグ: オーケストラ 合唱 大阪 サントリー 六本木 サントリーホール パート 日本初 1986年 知名度
コダーイ男声合唱曲集
 木下保先生は、慶應ワグネルと同様に世界合唱祭に参加していた各国の諸団体のうち、とりわけフィン・ウゴル族の音楽に強く関心を惹かれ、その音楽の豊かさをあらためて認識するとともに、日本人である我々と民族的..
タグ: 音楽 技術 感動 民族 緊張感 男声合唱 共感 シベリウス コダーイ
(14) ステージリハーサル(ステリハ) その3
 特に大人数の場合は、ステリハで入退場の練習をすることもあります。昔は幕間ごとに緞帳を上下させ、緞帳が下がっている間にその場で次のステージのフォーメーションをしたものですが、この習慣は男声合唱の一部に..
タグ: 音楽 オーケストラ 日本 フォーメーション ヨーロッパ 行進 合唱団 ナチス ステージ 男声合唱
第99回定期演奏会
 慶應ワグネルの名演奏と言えば、第99回定期演奏会に触れないわけにはいきません。  五つのステージともに素晴らしい演奏です。私が現役だった当時「99回を超える」というのが目標になっていた程です。..
タグ: イタリア チャイコフスキー マーラー 感動 編曲 歌曲 男声合唱 圧倒 名演 阿波
シューベルト男声合唱曲集より
 確か昔のパンフレットで、木下保先生は「ワグネルはシューベルトが好きである。私も好きである」とお書きになっていた記憶があります。言に違わず、木下先生は慶應ワグネルでシューベルトを何回も取り上げていまし..
タグ: 音楽 シューベルト 情熱 男声合唱 アンコール 憧憬 名演 渾身 端正 名演奏
東京六大学合唱連盟定期演奏会(東京六連)
 東京六大学合唱連盟定期演奏会(東京六連)も、以前は東京文化会館等で2日間ないし昼夜公演を行っており、のべ4000人を動員する大イベントでした。しかも、それぞれの分野での第一人者と言える大御所の先生方..
タグ: 音楽 スマート 指揮 慶應 指揮者 大御所 早稲田 東大 個性 男声合唱
中勘助の詩から
 実質的に木下保先生ご逝去後の最初の定期演奏会となる慶應ワグネル第108回定期演奏会(1983)で、畑中良輔先生は第96回定期演奏会の「月光とピエロ」以来12年ぶりに日本語曲を取り上げました。実はこの..
タグ: 録音 日本語 レコード 男声合唱 リズミカル 東芝EMI 多田武彦 レパートリー 逝去 男声合唱団
ポーギーとベスから慶應ワグネルのリズム感改造計画は始まった?
 畑中良輔先生はポーギーとベスに特別な思い入れをお持ちなのでしょう。ワグネルでは第109回定期演奏会を含め5回も取り上げています。しかし、このときの練習は苦しみの連続でした。  既に木下保先生ご..
タグ: 改造 チャイコフスキー ブラームス ビート リズム 衝撃 計画 男声合唱 立教 多田武彦
黒人霊歌(第34回東京六大学合唱連盟定期演奏会、第110回定期演奏会)
 これは名演というより怪演というほうがふさわしいかもしれません。  慶應ワグネルのリズム感改造計画の第一弾として、北村協一先生が用意したのは、男声合唱のスタンダードである黒人霊歌でした。しかしス..
タグ: スタンダード リズム ロマン派 感動 違和感 ハーモニー 男声合唱 苦笑 六連 定期演奏会
ファウストの劫罰
 畑中良輔先生をして「慶應ワグネル史上最大の難曲」と言わしめた曲です。  130ページにも及ぶ楽譜、フランス語の早口、8声から10声にも分かれて様々なリズムのコーラスが絡み合う「精霊たちの合唱」..
タグ: 音楽 東京 名古屋 大阪 フランス語 魔法 作曲家 拍手 情熱 洪水
ドイツ民謡集(同志社グリークラブ第35回東西四大学合唱演奏会)
 福永陽一郎先生の渾身の名演です。晩年の福永先生は、合唱とは何か、合唱の原点とは何かを追い求めていました。この「ドイツ民謡集」にも「新しい合唱のスタンダードを求めて」という副題が付されています。単なる..
タグ: 英語 スタンダード シューベルト 合唱 フランス語 作曲家 メッセージ ブラームス シューマン パンフレット
レクイエム(早稲田大学グリークラブ第35回東西四大学合唱演奏会)
 三木稔作曲の「男声合唱とピアノ及びバリトン独唱のための『レクイエム』」です。小林研一郎先生と早稲田大学グリークラブ(ワセグリ)の数々の名演のなかで、屈指の名演の一つといってよいと思います。死と生の狭..
タグ: ピアノ 伝統 爆発 高校 小林研一郎 レクイエム 危険 中学 盛り上げ 気持ち
前のページへ 1 2 3 次のページへ