タグ検索    

記事 画像
タグ検索トップ  >  記事  /  民法
関連するタグ: 根抵当権 
記事 での「民法」の検索結果 752
民法第406条 選択債権における選択権の帰属
民法第406条 選択債権における選択権の帰属 債権の目的が数個の給付の中から選択によって定まるときは、その選択権は、債務者に属する。 解説 選択債権における選択権の約定がない場合の選..
タグ: 民法 民法406条
民法第405条 利息の元本への組入れ
民法第405条 利息の元本への組入れ 利息の支払が一年分以上延滞した場合において、債権者が催告をしても、債務者がその利息を支払わないときは、債権者は、これを元本に組み入れることができる。 ..
タグ: 利息 民法 民法405条 利息の元本への組入れ
民法第404条 法定利率
民法第404条 法定利率 利息を生ずべき債権について別段の意思表示がないときは、その利率は、年五分とする。 解説 利息債権とは、利息の支払を目的とする債権である。法律行為によって生じ..
タグ: 民法 民法改正 法定利率 民法404条
民法第403条 金銭債権
民法第403条 金銭債権 外国の通貨で債権額を指定したときは、債務者は、履行地における為替相場により、日本の通貨で弁済をすることができる。 解説 外国の通貨で債権額が指定してあっても..
タグ: 民法 通貨 為替相場 金銭債権 民法403条 外国の通貨 日本の通貨
民法第402条 金銭債権
民法第402条 金銭債権 債権の目的物が金銭であるときは、債務者は、その選択に従い、各種の通貨で弁済をすることができる。ただし、特定の種類の通貨の給付を債権の目的としたときは、この限りでない。 ..
タグ: 民法 通貨 弁済 金銭債権 民法402条
民法第401条 種類債権
民法第401条 種類債権 債権の目的物を種類のみで指定した場合において、法律行為の性質又は当事者の意思によってその品質を定めることができないときは、債務者は、中等の品質を有する物を給付しなければ..
タグ: 民法 債権者 債務者 種類債権 民法401条
到達主義
手紙で意思表示がされる場合は、通常、手紙を書き(表白)、ポストに入れ(発信)、相手方に配達され(到達)、読まれる(了知)、という順序をたどるわけであるが、民法は、表意者・相手方の利害を考慮し、隔地者に..
タグ: 民法 意思表示 表意者 到達主義 相手方
存続期間が満了している地上権に関する登記先例
登記簿上の存続期間経過後の日付を登記原因日付としてなされた地上権移転登記の申請は却下すべきである。(昭和35年5月18日民甲第1132号) 登記上地上権の存続期間の経過していることが明らかな場合..
タグ: 民法 地上権 登記研究 登記先例 存続期間満了
民法第400条 特定物の引渡しの場合の注意義務
民法第400条 特定物の引渡しの場合の注意義務 債権の目的が特定物の引渡しであるときは、債務者は、その引渡しをするまで、善良な管理者の注意をもって、その物を保存しなければならない。 解..
タグ: 民法 特定物 善管注意義務 民法400条 特定物の引渡しの場合の注意義務
民法第399条 債権の目的
民法第399条 債権の目的 債権は、金銭に見積もることができないものであっても、その目的とすることができる。 解説 本条は、債権というのは、金銭に見積もることができないものでも成立..
タグ: 民法 債権の目的 民法399条 取引行為 債権の対象
民法第398条の22 根抵当権の消滅請求
民法第398条の22 根抵当権の消滅請求 元本の確定後において現に存する債務の額が根抵当権の極度額を超えるときは、他人の債務を担保するためその根抵当権を設定した者又は抵当不動産について所有権、地..
タグ: 民法 根抵当権 元本確定 極度額 民法398条の22 根抵当権の消滅請求
民法第398条の21 根抵当権の極度額の減額請求
民法第398条の21 根抵当権の極度額の減額請求 元本の確定後においては、根抵当権設定者は、その根抵当権の極度額を、現に存する債務の額と以後二年間に生ずべき利息その他の定期金及び債務の不履行によ..
タグ: 民法 根抵当権 民法第398条の21 根抵当権の極度額の減額請求
前のページへ 1 2 3 4 5 62 63 次のページへ