タグ検索    

記事 画像
タグ検索トップ  >  記事  /  歌手
記事 での「歌手」の検索結果 1,240
浅川マキのこと
爛漫亭日誌 ] 21:23 11/11
 「夜が明けたら/かもめ」の歌手・浅川マキは金沢のとなり町の出身です。金沢二水高校を卒業し、町役場に務めていたそうですが、東京へ出奔しました。 1968年、寺山修司にみいだされて脚光をあびました。 わ..
タグ: 音楽 石川県 金沢 新幹線 大学生 寺山修司 歌手 汽車 1968年
音楽の流れ
爛漫亭日誌 ] 14:49 11/29
 アメリカへは行ったことがないので、テネシー州といっても想像がつきません。州都がナッシュヴィルで一番大きな市がメンフィスだと聞けば、なんとなく思い出すことがあります。 ナッシュヴィルがカントリー・ミュ..
タグ: 音楽 ボブ・ディラン 歌手 エルヴィス・プレスリー ブルース B.B.キング テネシー州 メンフィス
転がる石
爛漫亭日誌 ] 21:07 12/07
 パラパラと辞書をみていてびっくりしました。 A rolling stone gathers no moss. というのは「転がる石には苔がつかない」ということわざなのは知っていましたが、意味としては..
タグ: 音楽 評論 評伝 ボブ・ディラン 歌手 ことわざ 新書 辞書
ポピュラー・ソング
爛漫亭日誌 ] 21:37 01/29
 アメリカ音楽に関する本を読んでいると、1927年のミュージカル『ショウ・ボート』とともにポピュラー・ソングの黄金時代が始まったと書かれています。作曲はジェローム・カーンです。「Smoke Gets ..
タグ: ボブ・ディラン バーンスタイン 歌手 アメリカ音楽 サイモン&ガーファンクル ガーシュウィン ハロルド・アーレン ヘブライ 1927年
Shadows in the night
爛漫亭日誌 ] 22:04 03/15
 ラジオでボブ・ディランの新作CDが話題になっていました。なんと、フランク・シナトラ・トリビュート・アルバムということです。なるほど、アメリカン・ポピュラー・ソングの底流は、やはり両者をつないでいたの..
タグ: 音楽 ラジオ ボブ・ディラン 歌手 フランク・シナトラ 枯葉 ポピュラー・ソング
聞き流していると
爛漫亭日誌 ] 20:37 08/27
 きのう、いつものように車を運転しながらラジオを聴いていると、「日の出のようにそっと」と曲名紹介されて流れてきた唄は、なんか聴いたことあるな・・・と思いましたが、どうも普通は「朝日のようにさわやかに」..
タグ: ジャズ ラジオ 翻訳 歌手 ヘレン・メリル 朝日のようにさわやかに ポピュラー・ソング
Row and Row
爛漫亭日誌 ] 21:35 12/10
 こどもたちが小さかった頃、車のカセット・テープに加藤登紀子の唄があって、こどもたちは中の一曲「黒の舟歌」の ~ Row and Row ~ を大声で合唱していました。 この唄は長谷川きよしとか新井英..
タグ: 音楽 昭和 歌手 野坂昭如 加藤登紀子 長谷川きよし 新井英一 黒の舟歌
サマータイム
爛漫亭日誌 ] 22:26 08/04
 炎暑が続いています。G. ガーシュウィンに「Summertime」という、けだるいような子守唄がありますが、午睡にはちょうどいい曲です。いろんな人が唄ったり、演奏したりしていますが、それぞれの風あい..
タグ: 音楽 植物 作曲家 歌手 サマータイム 叔母 叔父
秋はすぐ
爛漫亭日誌 ] 21:38 09/28
 九月も数日でおわりです。めっきり日の暮れが早くなりました。今年は特に、もう十月か・・・と思います。 But the days grow short when you reach September ..
タグ: 音楽 作曲家 歌手 サラ・ヴォーン クリフォード・ブラウン 九月 クルト・ワイル
キューバのこと
爛漫亭日誌 ] 20:36 11/29
 アメリカとキューバが国交回復にうごいたり、日本の安倍さんがハバナを訪れたりしていると思ったら、フィデル・カストロが他界しました。すべており込み済みだったのでしょう。 もう十五年程まえ、キューバ音楽に..
タグ: 音楽 ラジオ 中学生 歌手 キューバ カストロ ケネディ ブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブ ラテン音楽
「枯葉」の季節
爛漫亭日誌 ] 20:41 11/08
 テレビを見ていると坂東玉三郎が「枯葉」を歌っていました。歌舞伎のときのような声ではなく地声で、舞台人らしい丁寧なうたいっぷりでした。 CD も出ているそうです。  「枯葉」はイヴ・モンタンが歌..
タグ: 音楽 ジャズ ボブ・ディラン 文庫 歌手 マイルス・デイヴィス シャンソン 坂東玉三郎
秋の歌
爛漫亭日誌 ] 15:14 11/21
 この間まで台風が来ていたのに、先週末は霰が降っていました。もう晩秋の雰囲気です。落葉が風に吹かれています。   この道や行く人なしに秋の暮 (芭蕉)  長谷川きよしという歌手に「秋だから..
タグ: 松尾芭蕉 歌手 落葉 与謝蕪村 上田敏 長谷川きよし ヴェルレーヌ ヴェルレエヌ
前のページへ 1 2 3 4 5 103 104 次のページへ