タグ検索    

記事 画像
タグ検索トップ  >  記事  /  東洋経済Plus
関連するタグ: 東洋経済オンライン  ダイヤモンド・オンライン 
記事 での「東洋経済Plus」の検索結果 52
ブロックチェーン(その1)(「分散型金融・DeFi」は金融の世界を一変させるか…? 始まったブロックチェーン金融の可能性、The Economist:分散型金融 法規制で安定を、大手からベンチャーまでが魅せられる新経済圏 熱狂メタバースに突き進む「あの企業」の皮算用)
今日は、仮想通貨などで使われる基盤技術として注目される「ブロックチェーン(その1)(「分散型金融・DeFi」は金融の世界を一変させるか…? 始まったブロックチェーン金融の可能性、The Economi..
タグ: (その1)(「分散型金融・DeFi」は金融の世界を一変させるか…? 始まったブロ.. 「「分散型金融・DeFi」は金融の世界を一変させるか…? 始まったブロックチェー.. 「メタアサクサには今後、お賽銭ができる機能や、NFT(Non-Fungible .. 「まさに「ネコもしゃくしも」状態に突入したメタバース」、「ブームに埋もれず成功を.. The Economist 「大手3サービスのローン残高は約160億ドル(約1兆8000億円)であり、年初か.. 「金融は大テックプラットフォーム、大きな政府、そして分散型金融の3者の革新性と欠.. 東洋経済Plus 「急過熱するメタバース市場に」、内外の「名だたる企業も次々と参戦している」。 本当に可能なのかは別としても、今後の展開を注視したい。
メディア(その29)(インタビュー【経営編】/朝日新聞社社長 中村史郎 朝日新聞の新社長、「赤字400億円」への痛切な反省、立憲民主が自民批判メディアに1000万円提供?「ブーメラン」が繰り返される理由、昨年も180万部減 全然止まらぬ「新聞」衰退の末路 「毎日」「産経」規模の部数が毎年消失している)
メディア(その29)については、7月2日に取上げた。今日は、(インタビュー【経営編】/朝日新聞社社長 中村史郎 朝日新聞の新社長、「赤字400億円」への痛切な反省、立憲民主が自民批判メディアに1000..
タグ: メディア (その29)(インタビュー【経営編】/朝日新聞社社長 中村史郎 朝日新聞の新社長.. 東洋経済Plus 「インタビュー【経営編】/朝日新聞社社長 中村史郎 朝日新聞の新社長、「赤字40.. 「繰延税金資産を取り崩した結果、純損益では創業以来最大となる441億円の巨額赤字.. 「デジタルシフト」については、「最初は「喰い合う」警戒感が私たち自身にあった」が.. 「新聞購読料の補助廃止」を「ここは無理できないと思い、提案を引っ込めた」、弱腰だ.. 「朝日新聞デジタルの編集長に外部から」、とは思い切った人事だ。これを機に「朝日新.. ダイヤモンド・オンライン 窪田順生
決済(その8)(決済はキャッシュレスから一気にカードレス時代 「デジタルの利便性」の裏に潜むリスクとの対峙、PayPal Japan、Paidy両トップに直撃① 後払いPaidy「上場目前」でM&Aに舵切った真因、後払いの古参ネットプロテクションズ新規上場 若者の「分割払い」傾倒にリスク 先駆社長の警鐘)
決済については、昨年5月31日に取上げた。今日は、(その8)(決済はキャッシュレスから一気にカードレス時代 「デジタルの利便性」の裏に潜むリスクとの対峙、PayPal Japan、Paidy両トップに..
タグ: 「クレカと後払いは共存している。 JCBとしてはこれまでカードしか提供できなかっ.. 「PayPal Japan、Paidy両トップに直撃① 後払いPaidy「上場目.. 東洋経済Plus 「「カードレス社会」すなわち「デジタル化された社会」では、例えば顔認証の本人確認.. 「本人確認の基本はそのカード等を“保持”(保有)していることである。」、なるほど.. 『決済インフラ入門【2025年版】:スマホ決済、デジタル通貨から銀行の新リテール.. 「決済はキャッシュレスから一気にカードレス時代 「デジタルの利便性」の裏に潜むリ.. 宿輪 純一 東洋経済オンライン (その8)(決済はキャッシュレスから一気にカードレス時代 「デジタルの利便性」の..
日本型経営・組織の問題点(その12)(なぜ おじさんは「群れたがる」のか?対面会議や打ち合わせが早くも復活、社員の責任と役割を明確化 若手も昇進可能に 三菱ケミカル、日本的人事と決別宣言した背景)
日本型経営・組織の問題点については、8月9日に取上げた。今日は、(その12)(なぜ おじさんは「群れたがる」のか?対面会議や打ち合わせが早くも復活、社員の責任と役割を明確化 若手も昇進可能に 三菱ケミ..
タグ: 「家庭は窮屈だし、会社の中でもプライベートを重視する今時の若手社員は付き合いも悪.. 日本型経営・組織の問題点 「本当の真価」はどう出てくるのだろうか。 「会社命令に従うのが当たり前の職能等級制度から、社員が主体的にキャリア形成を考え.. 「本人の同意がない異動や転勤も原則的に廃止」は社員にはいいことだ。 「コロナ禍によりそれもかなわず、欲求がより身近な人に向いている可能性があります」.. 「「現在のおじさんが若手の頃は我慢して先輩に気を使いましたが、いざ先輩の立場にな.. 石原壮一郎 ダイヤモンド・オンライン「なぜ、おじさんは「群れたがる」のか?対面会議や打ち合わ.. (その12)(なぜ おじさんは「群れたがる」のか?対面会議や打ち合わせが早くも復..
公務員制度(その6)(経産省 続発するスキャンダルより大きな問題は「産業政策の失敗続き」、遅すぎた子育て世代支援 求められる財政拡充 「こども庁」は必要か 現場からあがる厳しい本音、中村格・新警察庁長官は本部長未経験でトップ就任…「一度は現場を」の不文律が崩れ “政権の腰巾着”だけが出世する)
公務員制度については、7月4日に取上げた。今日は、(その6)(経産省 続発するスキャンダルより大きな問題は「産業政策の失敗続き」、遅すぎた子育て世代支援 求められる財政拡充 「こども庁」は必要か 現場..
タグ: 公務員制度 (その6)(経産省 続発するスキャンダルより大きな問題は「産業政策の失敗続き」、.. Newsweek日本版 加谷珪一 「経産省、続発するスキャンダルより大きな問題は「産業政策の失敗続き」」 かつては、米国から「悪名高い経産省」と一目置かれていたのとは様変わりだ。 「企業の自由な活動を促進する政策誘導こそが最良の産業政策であることは、ほぼ全世界.. 東洋経済Plus 「遅すぎた子育て世代支援、求められる財政拡充 「こども庁」は必要か、現場からあが.. 有識者3人の意見とは興味深そうだ。
働き方改革(その35)(若者がハマる「ギグワーク」脱法的仕組みの大問題 労働問題に詳しい弁護士が指摘「日本は対応遅い」、日本企業でブーム 「欧米流働き方」の光と影 日本の「ジョブ型雇用」はここが間違っている、東レ・日覺昭廣社長が語る終身雇用の可能性 日本型の「終身雇用」のほうが会社は強くなる)
働き方改革については、10月23日に取上げた。今日は、(その35)(若者がハマる「ギグワーク」脱法的仕組みの大問題 労働問題に詳しい弁護士が指摘「日本は対応遅い」、日本企業でブーム 「欧米流働き方」の..
タグ: 働き方改革 (その35)(若者がハマる「ギグワーク」脱法的仕組みの大問題 労働問題に詳しい弁.. 東洋経済オンライン 「若者がハマる「ギグワーク」脱法的仕組みの大問題 労働問題に詳しい弁護士が指摘「.. 菅俊治弁護士 「立ち上げ期こそは、働き手の確保と囲い込みのために高い報酬を約束するなど好条件を.. 「カリフォルニア州」で「プラットフォーマー側が猛反発して、州の住民投票でウーバー.. 日本の行政も、問題を放置することなく、実態調査やそれに「即した労働者概念の見直し.. 東洋経済Plus 「日本企業でブーム、「欧米流働き方」の光と影 日本の「ジョブ型雇用」はここが間違..
小売業(一般)(その6)(ワークマン2題(加盟店オーナーは「開店5分前出社・閉店5分後退社」でなぜ年収1000万円になるのか?、これが「4000億円の空白市場」を切り拓いたワークマン式戦略マップだ)、オーケーとH2Oのせめぎ合いは終わらない 裁判所も"待った!"関西スーパー争奪戦の泥仕合)
小売業(一般)については、昨年12月24日に取上げた。今日は、(その6)(ワークマン2題(加盟店オーナーは「開店5分前出社・閉店5分後退社」でなぜ年収1000万円になるのか?、これが「4000億円の空..
タグ: 「ワークマン加盟店オーナーは「開店5分前出社・閉店5分後退社」でなぜ年収1000.. 小売業(一般) (その6)(ワークマン2題(加盟店オーナーは「開店5分前出社・閉店5分後退社」で.. 土屋哲雄 ダイヤモンド・オンライン 「ワークマン」の店舗は道路沿いによく見かけるようになったが、「国内店舗数ではユニ.. 「当時は60歳でもオーナーになれましたが、現在は50歳以下になっています」、ずい.. 「品出しとレジ打ちだけを理想にしています。発注については「自動発注」といって一括.. 「SVは「A製品を発注しないと年間で130万円損します」と言えばよくなりました。.. 「これが「4000億円の空白市場」を切り拓いたワークマン式戦略マップだ」
暗号資産(仮想通貨)(その20)(かつての仮想通貨バブルとは何が違うのか ビットコイン「史上最高値」700万円超えの真贋、焦点は供給量が10兆円を超す「テザー」 金融当局が警戒する「ステーブルコイン」の膨張、ビットコイン「爆上げ」のウラで「大型アップデート」のヤバすぎる中身 買いなのか、売りなのか…?)
暗号資産(仮想通貨)については、9月28日に取上げた。今日は、(その20)(かつての仮想通貨バブルとは何が違うのか ビットコイン「史上最高値」700万円超えの真贋、焦点は供給量が10兆円を超す「テザー..
タグ: 暗号資産(仮想通貨) (その20)(かつての仮想通貨バブルとは何が違うのか ビットコイン「史上最高値」.. 東洋経済Plus 「かつての仮想通貨バブルとは何が違うのか ビットコイン「史上最高値」700万円超.. 税務署は「暗号資産」で億り人などが発生していることに着目しているらしいので、個人.. 「マスク氏」の発言は、相場操縦的色彩が濃厚だ。「ビットコイン先物に連動する上場投.. 「ドルなど法定通貨の価値に価格が連動するステーブルコイン・・・「デジタル証券」と.. (注)グレイスケール:米投資会社で、暗号資産(仮想通貨)を中心とする投資ファンド.. 「日本は置いてけぼり?」といった事態は避けたいものだ。 「焦点は供給量が10兆円を超す「テザー」 金融当局が警戒する「ステーブルコイン」..
電池(その1)(次世代電池の最有力候補「全固体電池」の現在地 研究室では一部成果も、実用化までは茨の道、トヨタが衝撃の発表「EV投入には課題がある」 大検証!夢の「全固体電池」は実際どこまでスゴいのか、アメリカの電池工場投資ですれ違い トヨタとパナの間に「すき間風」が吹いている) 
今日は、電池(その1)(次世代電池の最有力候補「全固体電池」の現在地 研究室では一部成果も、実用化までは茨の道、トヨタが衝撃の発表「EV投入には課題がある」 大検証!夢の「全固体電池」は実際どこまでス..
タグ: 電池 (その1)(次世代電池の最有力候補「全固体電池」の現在地 研究室では一部成果も、.. 東洋経済オンライン 「次世代電池の最有力候補「全固体電池」の現在地 研究室では一部成果も、実用化まで.. 「リチウムイオン電池よりも高性能(大容量、高出力など)が可能で、安全性も高まると.. 「リチウムイオン電池があまりにもすばらしいので、なかなかそれを超えることができず.. 「研究室レベルでは大きな電流が取れることがわかった。それをどう実用化するかでいろ.. 「試験電池では約3倍のエネルギー密度も」、「電池である以上、全固体電池であろうが.. 「リチウムイオン電池でいえば吉野さんたちのプロジェクトが成果が出た1985年くら.. 「「NEDO」が「第1世代の全固体電池が2020年代後半から車載用蓄電池市場で主..
エネルギー(その7)(脱炭素達成のカギを握る「寒すぎる家」の大問題 家が暖かくなれば「空き家問題」も解決に向かう、脱炭素時代に日本も対岸の火事ではいられない 異常な高騰の先に待つ「エネルギー危機」の現実味)
エネルギーについては、3月22日に取上げた。今日は、(その7)(脱炭素達成のカギを握る「寒すぎる家」の大問題 家が暖かくなれば「空き家問題」も解決に向かう、脱炭素時代に日本も対岸の火事ではいられない ..
タグ: 古い中古住宅を「高断熱化」するには相当のコストがかかる筈だ。どの程度かかるかのケ.. エネルギー 「脱炭素時代に日本も対岸の火事ではいられない 異常な高騰の先に待つ「エネルギー危.. 東洋経済オンライン 「天然ガス・・・のスポット価格は・・・原油に換算すると、1バレル=200ドルを超.. 「脱炭素達成のカギを握る「寒すぎる家」の大問題 家が暖かくなれば「空き家問題」も.. 竹内 昌義 (その7)(脱炭素達成のカギを握る「寒すぎる家」の大問題 家が暖かくなれば「空き.. 「断熱に関する技術も広まれば「技術の習得が難しい」としてレベルの低い「2020年.. 「日本が調達するLNGの大半は長期契約かつ原油価格リンク(連動)のため、価格変動..
前のページへ 1 2 3 4 5 次のページへ