タグ検索    

記事 画像
タグ検索トップ  >  記事  /  時代物
記事 での「時代物」の検索結果 143
女房の話ではない
6猫日記 ] 22:04 09/21
 渋谷雅一『質草女房』読了。  タイトルとは違って、質に入れた男とそれを追う男の話。質草に入れられた女のことがもう一つ描かれていなかったのが、少し不満。これで小説デビューってすごいな、と思っ..
タグ: 時代物 質草女房 渋谷雅一
伯耆の牡丹
6猫日記 ] 08:39 08/23
 宇江佐真理『深尾くれない』読了。  鳥取のコンプレックスの強い剣豪とその妻たち……なんというか、ちょっと暗いんだよなあ。女敵討ちを描いてももっと明るい作品もあるけれども、これは暗い。思いが..
タグ: 時代物 宇江佐真理 朝倉かすみ 平場の月 深尾くれない
癖のある人物ばかり
6猫日記 ] 23:21 07/05
 三好徹『女役座一代-戦後人物誌-戦後人物誌-北村サヨ伝』読了。  物故作家を必ず読むという習慣で読んだけれど、この人、ミステリの人だとばかり思いこんでいた。ジャーナリストだったのだな。北村..
タグ: 時代物 ミステリ ノンフィクション 長編 三好徹 門井慶喜 宇佐美まこと 女役座一代 愚者の毒 新選組の料理人
この人が、ねえ
6猫日記 ] 09:27 06/24
 高木 佐保・響介『猫がゴロゴロよろこぶCDブック』読了。  結論から言うと、曲をかけてもあまりうちの猫たちは反応なし。ただ、不快な様子もなし。  本は、猫飼いからすると「あーねー」的な内..
タグ: エッセイ イギリス 時代物 ミステリ 歌舞伎 研究 黒川博行 皆川博子 星野源 澤村田之助
勘違い
6猫日記 ] 08:04 05/19
 葉室麟『秋月記』読了。  諸田玲子『女だてら』の主人公・原采蘋つながりで読んでみた。彼女が主となるストーリーではなく、藩を守るために力を尽くした男の半生を描いた物語。悲しくも潔い、まさに「..
タグ: 時代物 葉室麟 秋月記
いいお顔
6猫日記 ] 11:17 05/11
 岩合光昭『いい猫だね』読了。  古い作品から比較的新しい作品まで、文章と写真を掲載。撮ったときの苦労話なども入って、いつもながらついにやにやしながら眺めてしまう。  蝉谷めぐ『化け物..
タグ: 時代物 歌舞伎 女形 岩合光昭 佐藤優 官能小説 深沢七郎 いい猫だね 化け物心中 蝉谷めぐ
無理あるけれども
6猫日記 ] 10:28 04/02
 諸田玲子『女だてら』読了。  なんとなく今の風潮として、このタイトルみたいなことは言っちゃいけないようになってきたけれど、これは時代もの。それにしてもえらい無理のある話、と思いつつ読み進ん..
タグ: 時代物 諸田玲子 原采蘋 女だてら
タイトル通り
6猫日記 ] 12:11 03/14
 乙川優三郎『闇の華たち』読了。  面白かったが、タイトル通り、なんとなく暗い作品ばかりの短編集。どれもしんみりと闇が透けて見えるような話だが、『笹の雪』はちょっと腹立たしいなあ。時代とは言..
タグ: 時代物 乙川優三郎 闇の華たち
戦う女
6猫日記 ] 15:58 11/09
 西條奈加『九十九藤』読了。  生きるために戦う女、働く女が痛快に描かれていて、でもいろいろな行く手を阻む障碍は今と通じるところもあって、面白く読めた。ラストもなんか、ほっとした。  ..
タグ: 時代物 宮内悠介 西條奈加 九十九藤 パンツははいておけ 早乙女かな子 遠い他国でひょんと死ぬるや
ねこねこねこ
6猫日記 ] 18:26 08/01
 レイチェル・ウェルズ『通い猫アルフィーの奇跡』読了。  猫好きだから感動したのではない、と思いたい。特にストーリーにとんでもない意外性はないが、なんかすごく泣けたし、よかったし、ほっとした..
タグ: 時代物 シリーズ レイチェル・ウェルズ 通い猫アルフィーの奇跡 通い猫アルフィーのはつ恋 西條加奈 猫の傀儡
ちょっと暗いめ
6猫日記 ] 08:58 04/29
 安住洋子『み仏のかんばせ』読了。  最初の設定が面白かっただけに、ワクワクしたのだが、なんとなく暗い展開と、最後まで割と暗い展開で、ちょっとなあ、と。文章はいいけれど。もう一冊くらい読まな..
タグ: 時代物 安住洋子 み仏のかんばせ
いいやつだな
6猫日記 ] 12:58 03/18
 サンシャイン池崎『空前絶後の保護猫ライフ! 池崎の家編』読了。  溺愛猫的女人さんのおすすめ。猫好きなのは知っていたけれども、これほどとは! いいやつだなあ。滑っても笑ってあげられる気にな..
タグ: 時代物 短編集 保護猫 ドリアン助川 サンシャイン池崎 蚤とり侍 小松重男 空前是雨後の保護猫ライフ! 新宿の猫
前のページへ 1 2 3 4 5 11 12 次のページへ