タグ検索    

記事 画像
タグ検索トップ  >  記事  /  拉致問題
記事 での「拉致問題」の検索結果 190
民団が小冊子「近代史」発行 「日本人の歴史認識ただすため」といふが…… 「強制連行」記述なし
斎藤吉久のブログ ] 15:29 02/02
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇ 民団が小冊子「近代史」発行 「日本人の歴史認識ただすため」といふが「強制連行」「慰安婦」の記述なし (「神社新報」平..
タグ: 韓国 教科書 石原慎太郎 世界史 拉致問題 民団 慰安婦 強制連行 近代史 神社新報
日本共産党が輝きを失った理由。党内ナンバー4の「暴露本」を読む
斎藤吉久のブログ ] 15:42 06/15
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇ 日本共産党が輝きを失った理由 党内ナンバー4の「暴露本」を読む (「神社新報」平成18年6月15日) ◇◇◇◇◇◇◇..
タグ: 自民党 社会主義 北朝鮮 共産党 金正日 正義 不破哲三 拉致問題 憲法違反
【同胞奪還】10.24 全拉致被害者の即時一括帰国を求める国民大集会[桜R2/10/30]
【同胞奪還】10.24 全拉致被害者の即時一括帰国を求める国民大集会[桜R2/10/30]
タグ: 拉致問題
安倍晋三首相の辞任で安倍亡国政権の終焉となるか!!
安倍亡国政権の終焉が漸くやって来ました。 当時阿部氏を期待し選択した一人として、内閣史上、最長の政権となった阿部内閣 ですが、その業績は、日本の利益と発展には、全く負のレガシーとなりまいました..
タグ: 安倍晋三 憲法改正 拉致問題 北方領土問題 アベノミクス 亡国内閣 憲政史上最長内閣
第1488回 たかじん委員会 いつまでも続く昭和政治 だから変えられない。
 さて今回は、たかじん委員会での話ですね。 でもまあ基本的には、変わらなくて古臭いままで、世界から取り残された政治で国民を無視し続ける政治が続けられているという事ですよね。  日本の政治も変える事が..
タグ: 民主主義 拉致問題 都知事選挙 独裁選挙 たかじん委員会 昭和政治 日本は世界の歴史博物館 ホームレスの投票の権利 選挙票をお金で買うのは状態化 民主主義が無い日本の政治
★日本の国会議員たちの無気力に鉄槌!! 拉致問題に半生を捧げた横田滋氏の死が教えること(1/4) |
日本の国会議員たちの無気力に鉄槌!! 拉致問題に半生を捧げた横田滋氏の死が教えること(1/4) | JBpress(Japan Business Press)
タグ: 拉致問題
第1466回 時事雑記 人種差別デモをやっている奴らも結局人種差別の行動
 さて今日は報道特集が朝鮮問題に絡む話だったので、特にこちらで大きく取り上げる内容も無かったので、時事雑記で参ります。 ただしタイトルはやたらと激しい口調ですけどね。  さて時事雑記なのでそのま..
タグ: 拉致問題 人種差別 報道特集 中国第2波? 市場クラスター PCR自動検査機 持続化給付金問題 嘘に全力を出す政権 大学病院医療崩壊の予告 協力型コロナウイルス
横田滋さん遺族が会見 息子・哲也さん「何もしていない方の安倍政権批判は卑怯…拉致なんかないと言ってきたメディアに責任」
横田滋さん遺族が会見 息子・哲也さん「何もしていない方の安倍政権批判は卑怯…拉致なんかないと言ってきたメディアに責任」 - zakzak:夕刊フジ公式サイト
タグ: 拉致問題
第1459回 報道特集特集 揺れる大国と人種差別 そしてやはり無意味な日本の懲役制度
 さて今回の報道特集は久しぶりにコロナから離れて、今の世界問題に関する事も含めて特集していましたね。今回は前後まとめていきますよ。ついでに時事の方では拉致問題での早期に解決する方法はあったのに、という..
タグ: 人権問題 中国共産党 拉致問題 人種差別 独裁国家 報道特集 言論統制 民主主義国家 刑務所の意味 揺れる大国
今夜の都庁ライトアップ 2019年12月11日
as is ] 23:00 12/12
気付けば、 都庁のライトアップが、 ブルー。 2019年12月11日 18:28 調べてみた。 「12月10日~16日は北朝鮮人権侵害..
タグ: 北朝鮮 拉致 拉致問題 人権侵害 啓発週間
【拉致問題】全拉致被害者の即時一括帰国を実現せよ!国民大集会[R1/9/20]
【拉致問題】全拉致被害者の即時一括帰国を実現せよ!国民大集会[R1/9/20]
タグ: 拉致問題
【拉致問題】5.24 拉致被害者救出、北朝鮮に自由と平和を!デモ行進&集会 [桜R1/6/8]
【拉致問題】5.24 拉致被害者救出、北朝鮮に自由と平和を!デモ行進&集会 [桜R1/6/8]
タグ: 拉致問題
前のページへ 1 2 3 4 5 15 16 次のページへ