タグ検索    

記事 画像
タグ検索トップ  >  記事  /  安保徹
記事 での「安保徹」の検索結果 7
爪もみについて
 爪もみという自己治療法を考案したのは、新潟の外科医だった福田 稔先生でした。 ご承知のように、福田 稔先生は新潟大学に在籍していた安保 徹先生とともに、リンパ球が臨床的に重要な意味を持つことを発見..
タグ: 刺絡 爪の生え際 足の爪 手の爪 タコ 青山・まだらめクリニック 自律神経免疫治療研究所 福田稔 安保徹 爪もみ
リンパ球の増やし方
 特に癌の患者さんにとってはリンパ球の数・機能が再発転移の予防にとっては大切なことです。 オブジーボですら、リンパ球の少ない病態では効果がでないことが知られております。 頑張って手術を受けたのに、..
タグ: 青山・まだらめクリニック 自律神経免疫治療研究所 リンパ球 交感神経 副交感神経 湯たんぽ 安保徹 オブジーボ 毎日が快適
治療法について考えております−3
 某大学附属青山自然医療研究所には所属する常勤医師が2人おりました。 2人は治療法が異なっておりました。 所長はこのブログで取り上げているように、注射の針を利用した刺絡(自律神経免疫治療)・綿花を..
タグ: 気診治療 サプリメント 薬物治療 身体観 肉体 エネルギー体 青山・まだらめクリニック 自律神経免疫治療研究所 安保徹 福田稔 刺絡
自律神経免疫治療を取り入れている病院
 これはこのブログを訪問してくださった方の検索ワードの一つです。 安保 徹先生がご逝去されてから、あるいはそれ以前から自律神経免疫治療を行なう病院医院が少なくなってきました。 治療効果が判然と..
タグ: 自律神経免疫治療 青山・まだらめクリニック 自律神経免疫治療研究所 安保徹
難病を治す「自律神経免疫療法」
なんやらかんやら日録 ] 23:50 05/03
難病を治す「自律神経免疫療法」 気圧と虫垂炎 「晴れた日にはゴルフに行けない」と、外科医の福田稔先生が気づいたのは、1990年代初めのことだった。 週日のゴルフなど思いも及ばぬ外科部..
タグ: 気圧 自律神経免疫療法 白血球 虫垂炎 安保徹 福田稔 福田─安保理論 交感神経 副交感神経
交感・副交感神経の神秘
円卓の集い ] 17:18 09/05
今日、散歩途中で、先日のTV番組(あさイチ猫背作戦:URLは以下)の事を思い出した。 http://www.nhk.or.jp/asaichi/2012/08/27/01.html スロージョギン..
タグ: 交感・副交感神経の神秘 保守 ガン予防 安保徹 猫背 社会が病む時 あさイチ 革新
暖冬&健康情報
円卓の集い ] 18:13 01/11
今日は鏡開きである。妻が今風鏡餅を使って、ぜんざいを作ってくれ美味しく頂いた。感謝! 昔、私の子どもの頃は近所が寄り合って暮に餅つきをした。そして鏡餅も作った。 大きい方の餅は、直径30センチ近か..
タグ: 鏡開き 火鉢 ぜんざい 寒の入り 2012年冬 暖冬 健康情報 安保徹 免疫革命