タグ検索    

記事 画像
タグ検索トップ  >  記事  /  存続期間
記事 での「存続期間」の検索結果 5
民法第360条 不動産質権の存続期間
民法第360条 不動産質権の存続期間 不動産質権の存続期間は、十年を超えることができない。設定行為でこれより長い期間を定めたときであっても、その期間は、十年とする。 不動産質権の設定は、更新す..
タグ: 民法 不動産質権 存続期間 民法360条 不動産質権の存続期間
借地関係の存続期間と更新
借地契約には、期間の約定がある場合とない場合があります。 借地法は、借地権を堅固な建物の所有を目的とするものと、普通(木造)の建物の所有を目的とするものとに区別しつつ、前者の存続期間は、原則とし..
タグ: 建物 借地借家法 借地法 存続期間
民法第278条 永小作権の存続期間
民法第278条 永小作権の存続期間 永小作権の存続期間は、20年以上50年以下とする。 設定行為で50年より長い期間を定めたときであっても、その期間は、50年とする。 永小作権の設定は、..
タグ: 更新 民法 慣習 賃借権 永小作権 存続期間 民法278条
身元保証人
身元保証人とは、就職や転職など、会社に入社するときの雇用契約における身元保証をする人のことを言います。 身元保証人は、雇い主との間で、将来被用者が雇い主に与えるかもしれない損害を担保することを契..
タグ: 無料 会社 無料相談 相談 法律 従業員 法律相談 契約 登記 司法書士
借地関係の存続期間と更新
法律用語集 ] 10:23 12/15
借地関係の存続期間と更新  借地契約には、期間の約定がある場合とない場合があります。  借地法は、借地権を堅固な建物の所有を目的とするものと、普通(木造)の建物の 所有を目的とするも..
タグ: 借地権 借地契約 借地法 借地関係 存続期間