タグ検索    

記事 画像
タグ検索トップ  >  記事  /  和辻哲郎
記事 での「和辻哲郎」の検索結果 12
案の定、男系継承の核心が見えない!?──有識者ヒアリングのレジュメを読む 1
斎藤吉久のブログ ] 20:53 04/14
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇ 案の定、男系継承の核心が見えない!?──有識者ヒアリングのレジュメを読む 1 (令和3年4月14日、水曜日) ◇◇◇◇..
タグ: 戦後 櫻井よしこ 日本国憲法 和辻哲郎 有識者会議 象徴天皇 国民主権 男系継承 皇位継承 有識者ヒアリング
沈黙した政治学者・橋川文三───知られざる「象徴天皇」論争 その3
斎藤吉久のブログ ] 13:31 09/15
以下は「誤解だらけの天皇・皇室」メールマガジン(2009年9月15日)からの転載です  先週お休みした橋本明『平成皇室論』の批判を続けます。  その前に、ひとこと申し上げます。新連立政..
タグ: 伊藤博文 国体 和辻哲郎 天皇 葦津珍彦 象徴天皇 橋本明 橋川文三 宮中祭祀 思想の科学
「教育勅語」異聞──放置されてきた解釈の誤り by 佐藤雉鳴  第5回 「斯の道」の評価の変遷
斎藤吉久のブログ ] 06:42 04/24
以下は「誤解だらけの天皇・皇室」メールマガジン(2010年4月24日)からの転載です  今日も、佐藤雉鳴さんの「『教育勅語』異聞──放置されてきた解釈の誤り」をお届けします。  戦前世..
タグ: 教育勅語 和辻哲郎 金子堅太郎 佐藤雉鳴 井上哲次郎 勅語衍義
「教育勅語」異聞──放置されてきた解釈の誤り by 佐藤雉鳴  第5回 「斯の道」の評価の変遷
斎藤吉久のブログ ] 06:46 04/23
以下は「誤解だらけの天皇・皇室」メールマガジン(2010年4月23日)からの転載です  今日も、佐藤雉鳴さんの「『教育勅語』異聞──放置されてきた解釈の誤り」をお届けします。  戦前世..
タグ: 教育勅語 和辻哲郎 徳富蘇峰 金子堅太郎 佐藤雉鳴 井上哲次郎 勅語衍義
16.06.11 #鎌倉 「 #東慶寺 」崖を覆う #イワタバコ と崖を匍う #イワガラミ が咲く頃
Pictures Remain The Same ] 12:23 06/11
16.06.11 鎌倉「東慶寺」崖を覆うイワタバコ と            崖を匍うイワガラミが咲く頃
タグ: 鎌倉 紫陽花 アジサイ 花菖蒲 東慶寺 和辻哲郎 あじさい 鈴木大拙 鎌倉市山ノ内 イワガラミ
15.06.10 #鎌倉「 #東慶寺 」 #紫陽花 、 #花菖蒲 と #イワガラミ 、 #イワタバコ に逢える頃。
Pictures Remain The Same ] 09:41 06/10
15.06.10 鎌倉「東慶寺」紫陽花、           花菖蒲とイワガラミ、イワタバコに逢える頃。 ( 15.06.12 開花状況の速報として、    写真を未整理・未編集のままアルバム形式にて..
タグ: 鎌倉 花菖蒲 東慶寺 和辻哲郎 鈴木大拙 鎌倉市山ノ内 西田幾多郎 高見順 2015紫陽花 臨済宗円覚寺派松岡山東慶総持禅寺
海ゆかば
PlaniSphere ] 23:14 09/08
「災害と日本人のこころ」 山折哲雄氏講演,2011.9.8 を聞いて 震災後、宗教学者である山折氏は、前にも紹介しているように、東日本の震災についていくつかの論考を示している。とくに、被災者の「..
タグ: 和辻哲郎 万葉集 寺田寅彦 山折哲雄 東日本大震災 3.11 大友家持
10.10.03 旧、#川喜多別邸古民家公開 _ #鎌倉市 #川喜多映画記念館
Pictures Remain The Same ] 19:49 10/03
10.10.03  旧、川喜多別邸古民家公開 (2010. 10/02&03 の両日)鎌倉市 川喜多映画記念館 _ 鎌倉市雪ノ下2丁目2番地12号
タグ: 和辻哲郎 川喜多かしこ 鎌倉市川喜多映画記念館 川喜多記念映画文化財団 川喜多長政
古寺巡礼/和辻哲郎
学生時代に和辻哲郎の「風土」を読んだ時、「なんともまあ感性の豊かな人なんだ」と思った。優れた感性がなければ、「風土」のような本は書けないだろう。 その和辻哲郎が若いときに奈良を訪れ書いたのが「古..
タグ: 哲学 奈良 和辻哲郎 古寺巡礼
風土/和辻哲郎
 「この書の目ざすところは人間存在の構造契機としての風土性を明らかにすることである。だからここでは自然環境がいかに人間生活を規定するかということが問題なのではない。」これは、和辻哲郎氏の「風土」の..
タグ: 哲学者 和辻哲郎 風土 オギュスタン・ベルク
フィレンツェの空の色と"ようなもの"
 フィレンツェのドーモ。日本の空の色とは、明らかに違っていて、ヨーロッパの建造物は、この空の色に合わせて作られているんだな...と、つくづく思う。壁の色、陰影の作り方、装飾...この空..
タグ: 旅行 フィレンツェ 和辻哲郎 風土