タグ検索    

記事 画像
タグ検索トップ  >  記事  /  先住民族
記事 での「先住民族」の検索結果 20
「アイヌ民族に関する研究倫理指針(案)」
第2考古学 ] 05:50 01/17
「アイヌ民族に関する研究倫理指針(案)」2019年9月12日版(12月10日修正意見を加筆) 「研究行為は、学問の自由の下に行われるものであるが、研究行為やその成果が研究対象となる個人や社会に対して..
タグ: 先住民族 倫理 アイヌ考古学
加藤2018「先住民族の遺骨返還」
第2考古学 ] 08:30 03/30
加藤 博文 2018 「先住民族の遺骨返還 -先住民考古学としての海外の取り組み-」『先住民考古学シリーズ』第1集、北海道大学アイヌ・先住民研究センター先住民考古学研究室:1-71. 「本小論は、先..
タグ: 先住民族 文化財返還 日本考古学協会
アヤワスカの神体験をムダにしない基礎知識
今回は、アヤワスカという壮大なテーマを、アヤワスケーロとアヤワスカの精霊が私に伝えてくれた通りに、歪ませたり捻じ曲げたりすることなく、どうすれば正統にわかりやすい文章で説明できるか、書きながら模索して..
タグ: 先住民族 ミッシェル・ロドリゲス アマゾン 幾何学 人事を尽くして天命を待つ 秘薬 中米 アルカナ 南米 精霊
『サーミの血』鑑賞。
Yama_me * mo - ヤマメ*モ - ] 23:57 01/10
北欧、ラップランドの先住民族サーミ人。彼らが受けていた差別と、その一人の少女が自由を求めて生きていく物語を描いた映画、『サーミの血』を鑑賞。http://www.uplink.co.jp/sami/h..
タグ: 映画 スウェーデン 先住民族 MOVIE cinema ラップランド サーミの血 サーミ sami sami blood
あるI政治評論家によると政治資金を現金の手渡しですることを禁止してないのは日本だけであるそうな/ と言語の関係
もう世界はそういう時代なのだろうな。日本の国だけがいまだに音韻が先史時代用で即自存在用の土着の開音節言語を喋っているから、政治家が自分達に都合の悪い政治資金規正法は作らないのだろう。日本の大部分の政治..
タグ: 先住民族
『アイヌの遺骨はコタンの土へ』
第2考古学 ] 08:10 10/12
北大開示文書研究会 編著 2016 『アイヌの遺骨はコタンの土へ -北大に対する遺骨返還請求と先住権-』緑風出版.「ところがある日から、私はある夢を見るようになりました。毎晩毎晩、私は同じ夢を繰り返し..
タグ: 先住民族 文化財返還 アイヌ考古学
ブラウン(鈴木訳)1972『わが魂を聖地に埋めよ』
第2考古学 ] 19:50 11/18
ディー・ブラウン(鈴木主税訳)1972『わが魂を聖地に埋めよ -アメリカ・インディアン闘争史-』上・下、草思社(DEE BROWN 1970 BURY MY HEART AT WONDED KNEE ..
タグ: 先住民族 侵略 アイヌ考古学
☆140801 台灣原聲童聲合唱團 @新宿文化センター
黒猫★☆白蜂 ] 23:30 08/01
★彼等の歌声に泣いた泣けた(^ー^)ノ ☆台灣原聲童聲合唱團(Taiwan Vox Nativa Children's Choir) @新宿文化センター    ブヌン族(布農族) または..
タグ: 台湾 先住民族 台灣 新宿文化センター セデック族 台湾国旗 台灣原聲童聲合唱團 ブヌン族 玉山国家公園地区
出利葉2011「マンロー・テクストはなにを「返還」するのだろうか」
第2考古学 ] 22:20 04/09
出利葉 浩司 2011 「マンロー・テクストはなにを「返還」するのだろうか -マンロー関係資料デジタル化プロジェクトの今日的意義-」『国立歴史民俗博物館研究報告』第168集:63-82.「ここ二十年近..
タグ: 先住民族 文化財返還 アイヌ考古学
★映画『セデック・バレ』
黒猫★☆白蜂 ] 06:50 10/27
★『セデック・バレ』  http://www.u-picc.com/seediqbale/  テアトル新宿にて、学生時代以来のオールナイト。。   ★歴史の中では埋れてしまうかもしれな..
タグ: 台湾 先住民族 オールナイト セデック・バレ
日韓歴史家会議2011『‘歴史を裁く’ことの意味』
第2考古学 ] 20:20 11/27
日韓歴史家会議組織委員会(国際歴史学委員会日本国内委員会)2011『‘歴史を裁く’ことの意味』第10回 日韓・韓日歴史家会議 報告書日韓歴史家会議とは、1996年の日韓首脳会談で合意された民間識者によ..
タグ: 博物館 先住民族 文化財返還 アイヌ考古学
保刈2004『ラディカル・オーラル・ヒストリー』
第2考古学 ] 07:00 10/03
保刈 実 2004 『ラディカル・オーラル・ヒストリー -オーストラリア先住民アボリジニの歴史実践-』御茶の水書房「グリンジ・カントリーに暮らしていると、我が家(home)のもつ物理的広がりは、建物と..
タグ: 先住民族 アボリジニ 歴史学
前のページへ 1 2 次のページへ