タグ検索    

記事 画像
タグ検索トップ  >  記事  /  債務者
記事 での「債務者」の検索結果 141
時効援用権の喪失
こんにちは、ちょこじぃです。 昨日、債務整理の相談を受けました。 う~~~~ん、勿体なかった(´・ω・`) 折角、10年以上も支払っていなかったのに 強制執行予..
タグ: 債権者 消滅時効 債務者 時効消滅 時効援用権の喪失
免除
免除とは、債権を無償で、消滅させる行為です。 債務者の承諾を要せず、債権者が単独でできる。 免除をするには、債権を放棄する意思が、債務者に対して表示されれば、どんな方法でもよいです。 ..
タグ: 放棄 免除 債権者 債務者
代位弁済
代位弁済は、債務者以外の第三者または共同債務者の一人などが債権者に対して債務の弁済を行うことをいいます。 例えば、金銭消費貸借の支払いを延滞した場合、保証会社が銀行などに代位弁済をすることがあり..
タグ: 保証 債務 第三者 債務者 代位弁済 任意代位 法定代位
供託申請の債務者
債務者については、昭和35年法律第14号改正以前は、設定者が債務者の場合は、債務者の表示は登記事項ではなく、設定者が債務者でない場合についてのみ債務者の表示が登記事項となっていた(旧不動産登記法第11..
タグ: 債務者 供託 供託申請
支払督促
支払督促とは、金銭,有価証券,その他の代替物の給付に係る請求について,債権者の申立てにより,その主張から請求に理由があると認められる場合に,支払督促を発する手続であり,債務者が支払督促を受け取ってから..
タグ: 債権者 債務者 簡易裁判所 支払督促
民法第438条 連帯債務者の一人との間の更改
改正前民法 民法第435条 連帯債務者の一人との間の更改 連帯債務者の一人と債権者との間に更改があったときは、債権は、すべての連帯債務者の利益のために消滅する。 改正後民法 民法第438条..
タグ: 民法 債権者 債務者 連帯債務者 民法438条 連帯債務者の一人との間の更改
担保物権(抵当権、質権)の消滅時効
担保物権(抵当権、質権)の消滅時効 民法167条 ①債権は、10年間行使しないときは、消滅する。 ②債権又は所有権以外の財産権は、20年間行使しないときは、消滅する。 民法16..
タグ: 債権 抵当権 消滅時効 債務者 担保物権 被担保債権
重畳的債務引受
債務引受の方法には、「重畳的債務引受」と「免責的債務引受」があります。 債務引受けとは、債権者へ負っている債務を第三者が債務者に代わって引き受けるということです。 債務引受のうち「重畳的債..
タグ: 債権者 債務者 重畳的債務引受 債務引受 免責的債務引受
免責的債務引受の要件
免責的債務引受の要件 免責的債務引受は、債権者と引受人の間の契約ですることができます。 この場合、債権者と引受人の間で債務引受の合意と債務者を債務から免れさせる旨を合意し、かつ、債権者が債..
タグ: 引受人 債権者 債務者 免責的債務引受
振出人
振出人とは手形・小切手の発行者であり、約束手形では主な債務者です。 手形・小切手では、証券の発行者が振出人として署名することが要件とされています。 約束手形の振出人は、主な債務者であって、..
タグ: 手形 小切手 約束手形 債務者 振出人 主債務者
民法第433条 連帯債権者の一人との間の更改又は免除
民法第433条 連帯債権者の一人との間の更改又は免除 連帯債権者の一人と債務者との間に更改又は免除があったときは、その連帯債権者がその権利を失わなければ分与されるべき利益に係る部分については、他..
タグ: 民法 更改 免除 債務者 連帯債務者 民法433条 連帯債権者の一人との間の更改又は免除 連帯債権者
弁済の提供
債務者が弁済のために債権者の協力をまたずに、まず、自らできることをなして債権者の協力を求めることです。 弁済の提供の方法は、一般には、取引慣行と信義誠実の原則で補っていくことになるが、民法によれ..
タグ: 債務不履行 債権者 債務者 弁済の提供
前のページへ 1 2 3 4 5 11 12 次のページへ