タグ検索    

記事 画像
タグ検索トップ  >  記事  /  倉知淳
記事 での「倉知淳」の検索結果 17
ドッペルゲンガーの銃
まずはAmazonさんの紹介ページから。 名手・倉知淳がフェアプレイ精神で贈る奇妙奇天烈な三つの殺人事件。 ユーモアあふれる本格ミステリ中篇集。 女子高生ミステリ作家(の卵)灯里は、小説..
タグ: 翼の生えた殺意 御先祖様 密室 倉知淳 背後霊 文春文庫 不可能犯罪 文豪の蔵 新本格 アリバイ
豆腐の角に頭をぶつけて死んでしまえ事件
まずはAmazonさんの紹介ページから。 奇想ここに極まれり―― 本格ミステリの玉手箱! 戦争末期、帝國陸軍の研究所で、若い兵士が頭から血を流して倒れていた。 屍体の周りの床には、なぜ..
タグ: ミステリ 本格 ロジック 倉知淳 豆腐の角に頭ぶつけて死んでしまえ事件 猫丸先輩 ABC殺人事件 実業之日本社文庫
倉知淳『月下美人を待つ庭で』
連作短編集。 たいていのミステリーは、それ以外に真相は無いと読者を納得させて終わるが、 この短編集は「そういう風にも考えるられるなあ」レベルの解決で終わる場合が多い。 そこがイマイチすっ..
タグ: 倉知淳
皇帝と拳銃と
まずはAmazonさんの紹介ページから。 教えてくれないか。いつから私は疑われていたのだね 警部から逃れられる殺人者は存在しない。〈刑事コロンボ〉の衣鉢を継ぐ警察官探偵、登場。 私の誇り..
タグ: 新本格 東京創元社 死神 鈴木刑事 創元推理文庫 皇帝と拳銃と 倉知淳 乙姫警部 倒叙ミステリ ミステリ
倉知淳 『ドッペルゲンガーの銃』
楽しく読める軽い読み物としてサイコー 作者は、続編を書く気まんまんだ。 ドッペルゲンガーの銃作者: 倉知 淳出版社/メーカー: 文藝春秋発売日: 2018/09/13メディア: 単行本
タグ: 倉知淳
片桐大三郎とXYZの悲劇
まずはAmazonさんの紹介ページから。 元銀幕の大スター・片桐大三郎(現芸能プロ社長)の趣味は、犯罪捜査に首を突っ込むこと。 その卓越した推理力と遠慮を知らない行動力、濃すぎる大きな顔面で事..
タグ: 倉知淳 ミステリ 聴覚障害 時代劇スター エラリー・クイーン ドルリー・レーン 悲劇4部作 文春文庫 片桐大三郎とXYZの悲劇
倉知淳 『豆腐の角に頭ぶつけて死んでしまえ事件』
ひねくれ者がいたとしよう。 そいつがそのひねくれた性格を活用してお金を稼ごうと思ったとしよう。 そうして出来上がったのが、このバラエティにとんだひねくれ短編集だ。 そんな想像をかきたてる楽し..
タグ: 倉知淳
シュークリームパニック
まずはAmazonさんの紹介ページから。 「兄ちゃん――金、欲しいないか?」人生大逆転を狙って、場外馬券売り場で見知らぬおっさんが持ち掛けてきた、1人あたり1億円ゲットの銀行強盗計画に参加するこ..
タグ: 講談社文庫 強運の男 通い猫ぐるぐる シュークリームパニック 倉知淳 ミステリ
ほうかご探偵隊
まずはAmazonさんの紹介ページから。 ある朝いつものように登校すると、僕の机の上には分解されたたて笛が。しかも、一部品だけ持ち去られている。―いま五年三組で連続して起きている消失事件。不可解..
タグ: ミステリ 倉知淳 ミステリーランド ほうかご探偵隊 少年探偵団 明智小五郎 小林少年 日常の謎 講談社 東京創元社
こめぐら
『なぎなた』と同時刊行された倉知淳氏の短編集。 この前読了。 前作がミステリの色合いとすれば、本作はどちらかといえば、 日常の謎、に分類されそうな話が多かった感じがしました。 というかそれ..
タグ: ミステリ こめぐら 倉知淳 猫丸先輩 創元推理文庫
なぎなた
倉知淳さんのノン・シリーズ短編集。 同時発売の『こめぐら』とともに、まさに集大成。 乙姫警部という少女漫画に登場しそうな 名前の警部が活躍する「運命の銀輪」。 風防はまるで死神というなんと..
タグ: 創元推理文庫 闇ニ笑フ ナイフの三 乙姫警部 短編集 ミステリ 倉知淳
まほろ市の殺人
D県の中央部に位置する真幌市。古くからの城下町・宿場町であり、 多くの分野の世界的企業が存在しており、また有名人も多く在住している。 しかしこのまほろ市、なぜか不思議な事件が勝手に集まってくる..
タグ: まほろ市の殺人 有栖川有栖 我孫子武丸 倉知淳 麻耶雄嵩 真幌市 祥伝社文庫
前のページへ 1 2 次のページへ