タグ検索    

記事 画像
タグ検索トップ  >  記事  /  フォン・ブラウン
記事 での「フォン・ブラウン」の検索結果 9
異星人の再来・3
特撮ファミリー・2 ] 10:25 04/29
1993年に出版された「エデンの神々」という本の中でウィリアム・ブラムリー氏は、人類の歴史上の大惨事は地球外生命体が重要な役割を果たし、戦争によって人類の人口増加をコントロールしているという理論を説い..
タグ: ロズウェル事件 フォン・ブラウン フーファイター
宇宙人と第三帝国・終
特撮ファミリー・2 ] 17:38 12/23
連合軍がベルリンに迫りつつあった1945年4月30日、アドルフ・ヒトラーが自決する。その二日後にベルリンは陥落、そして5月7日にドイツは無条件降伏した。ヨーロッパ戦線が終結すると、ナチスの高官たちはど..
タグ: フォン・ブラウン ペーパークリップ作戦 現代に貢献するナチスの科学技術
ナチス・ドイツの超秘密兵器UFOの謎に迫ってみる〜その1
1/144ヒコーキ工房 ] 17:43 03/27
 以前に予告していた通り、UFO特集やります(笑)。UFO〜宇宙人の乗り物であるとされ、その存在をNASAも認めているとか、いないとか。今、公表すると人類がパニックになるから公表しないとか、色々な噂が..
タグ: UFO フォン・ブラウン ナチス・ドイツ UFO学園の秘密 ヘルマン・オーベルト レナト・ヴェスコ
隠れた名設計者、ロベルト・ルッサーの功績〜その2
1/144ヒコーキ工房 ] 16:09 11/17
 さて、前回の続きを。 ドイツの主力機から新型兵器に携わってきたロベルト・ルッサーですが、戦後は、かつてのライバルであったフォン・ブラウン博士と合流しロケットによる宇宙開発競争に携わります。その時の写..
タグ: アポロ計画 メッサーシュミット フォン・ブラウン F-104 ロベルトルッサー ルッサーの法則 エリッヒハルトマン
隠れた名設計者、ロベルト・ルッサーの功績〜その1
1/144ヒコーキ工房 ] 20:18 11/16
ドイツには沢山の航空機メーカーが存在しました。 ドイツの飛行機といえば、まずメッサーシュミット、ハインケル、フォッケウルフなどが浮かびますが、これらの名前はメッサーシュミット博士、ハインケル博士など、..
タグ: メッサーシュミット フォン・ブラウン V-1 Bf110 ハインケル BF109 Fi103 Me210 ロベルトルッサー ルッサーの法則
帰ってきたヒトラー (上)
独破戦線 ] 07:20 02/14
ど~も。ヴィトゲンシュタインです。 ティムール・ヴェルメシュ著の「帰ってきたヒトラー (上)」を読破しました。 去年から海外でも話題になっていた本書を読むのを楽しみにしていましたが、 1..
タグ: デーニッツ ゲーリング シュペーア ボルマン パウルス フォン・ブラウン バルバロッサ作戦 フェリックス・シュタイナー ヒトラー・ユーゲント ケンプカ
報復兵器V2 -世界初の弾道ミサイル開発物語-
独破戦線 ] 08:45 06/02
ど~も。ヴィトゲンシュタインです。 野木 恵一 著の「報復兵器V2」を読破しました。 1月に独破した「V1号V2号 -恐怖の秘密兵器-」でも本書にチョロっと触れましたが、 「反逆部隊」で..
タグ: フリッツ・ラング チャーチル 朝日ソノラマ ヒムラー ヒトラー暗殺 フロム ケッセルリンク カイテル フォン・ブラウン ゲシュタポ
V1号V2号 -恐怖の秘密兵器-
独破戦線 ] 07:08 01/06
ど~も。ヴィトゲンシュタインです。 ブライアン・フォード著の「V1号V2号」を読破しました。 今回でちょうど10冊目と、スッカリお馴染みとなった「第二次世界大戦ブックス」からの紹介です。 ..
タグ: 毒ガス サリン Uボート Me-262 ポケット戦艦 フォン・ブラウン ナッター Me-163 ゼーフント Bf-109
ナチスの発明 -特別編集版-
独破戦線 ] 09:14 07/10
ど~も。ヴィトゲンシュタインです。 武田 知弘 著の「ナチスの発明」を読破しました。 表紙にも書かれている「ロケット」、「ジェット機」、「ヘリコプター」、「聖火リレー」は この「独破戦線..
タグ: フォルクスワーゲン ヒムラー ジェット戦闘機 ゲッベルス シュペーア ボルマン フォン・ブラウン ハンナ・ライチュ シャハト 意志の勝利