タグ検索    

記事 画像
タグ検索トップ  >  記事  /  パウル・カレル
記事 での「パウル・カレル」の検索結果 15
慈しみの女神たち <下>
独破戦線 ] 07:01 03/13
ど~も。ヴィトゲンシュタインです。 ジョナサン・リテル著の「慈しみの女神たち <下>」を読破しました。 ナチス殺人者の回想という形式の膨大な小説の下巻になんとか辿り着きました。..
タグ: ホロコースト ヒムラー アイヒマン パウル・カレル シュペーア メンゲレ フェーゲライン アウシュヴィッツ ハインリッヒ・ミュラー アインザッツグルッペン
武装親衛隊とジェノサイド -暴力装置のメタモルフォーゼ-
独破戦線 ] 07:10 11/04
ど~も。ヴィトゲンシュタインです。 芝 健介 著の「武装親衛隊とジェノサイド」を読破しました。 久しぶりに「武装SS」モノを読みたいなぁ~・・と、amazonで探していると 3年ほど前に..
タグ: ホロコースト ヒムラー パウル・カレル ハイドリヒ フェーゲライン アウシュヴィッツ アインザッツグルッペン トーテンコップ ゲットー 武装SS
ドイツ武装SS師団写真史〈2〉​遠すぎた橋
独破戦線 ] 07:04 06/03
ど~も。ヴィトゲンシュタインです。 高橋 慶史 著の「ドイツ武装SS師団写真史〈2〉」を読破しました。 すっかり発売を心待ちにしてしまっているこのシリーズですが、 早々に購入したものの、..
タグ: 戦争映画 ノルマンディ パウル・カレル 遠すぎた橋 ハルメル ホーエンシュタウフェン フルンツベルク 遥かなる橋 マーケット・ガーデン コーネリアス・ライアン
ロンメル戦記 -第一次大戦~ノルマンディーまで-
独破戦線 ] 08:00 03/26
ど~も。ヴィトゲンシュタインです。 山崎 雅弘 著の「ロンメル戦記」を読破しました。 次に何を読むか・・。いつも1日2日は悩みます。 しかし、まだ「ヒトラーの戦い」の後遺症から抜け出せな..
タグ: アーヴィング パウル・カレル ロンメル アフリカ軍団 砂漠のキツネ 狐の足跡 バイエルライン シュムント モントゴメリー ネーリング
グリーン・ビーチ -ディエップ奇襲作戦-
独破戦線 ] 06:24 08/06
ど~も。ヴィトゲンシュタインです。 ジェイムス・リーソー 著の「グリーン・ビーチ」を読破しました。 パウル・カレルの「捕虜」で、クレッチマー対カナダ人看守との束縛戦争の発端となった 「デ..
タグ: ルントシュテット パウル・カレル クレッチマー ゼップ・ディートリッヒ ライプシュタンダルテ フィッシャー デュエップ奇襲作戦 ジュビリー作戦 マウントバッテン チャーチル戦車
捕虜 -誰も書かなかった第二次大戦ドイツ人虜囚の末路-
独破戦線 ] 07:01 07/05
ど~も。ヴィトゲンシュタインです。 パウル・カレル、ギュンター・ベデカー共著の「捕虜」を再度、読破しました。 パウル・カレルを紹介するのも今回が最後になりますが、 その最後となる本書を再..
タグ: 大脱走 カニバリズム 捕虜 ハルトマン パウル・カレル アフリカ軍団 シベリア抑留 クレッチマー ゲシュタポ トーテンコップ
焦土作戦 -独ソ戦史- (下)
独破戦線 ] 07:03 03/28
ど~も。ヴィトゲンシュタインです。 パウル・カレル著の「焦土作戦 (下)」を再度読破しました。 この下巻ではいよいよドニエプル河で戦線を安定させたドイツ軍に対する ソ連軍の攻勢が始まりま..
タグ: マンシュタイン チェルカッシィ シュタールベルク パウル・カレル ボルマン ジューコフ モーデル シュテンマーマン フーベ シェルナー
焦土作戦 -独ソ戦史- (中)
独破戦線 ] 06:57 03/26
ど~も。ヴィトゲンシュタインです。 パウル・カレル著の「焦土作戦 (中)」を再度読破しました。 この中巻では、まずは1942年~43年の冬にかけて、 スターリングラードで第6軍が包囲/壊..
タグ: レニングラード スターリングラード マンシュタイン クルスク パウル・カレル ロンメル ザイトリッツ モーデル 青師団 ツィタデレ作戦
焦土作戦 -独ソ戦史- (上)
独破戦線 ] 08:17 03/23
ど~も。ヴィトゲンシュタインです。 パウル・カレル著の「焦土作戦 (上)」を再度読破しました。 部分的にはちょくちょく読み返すことのあった本書ですが、 今回、久しぶりに最初からキッチリと..
タグ: スターリングラード マンシュタイン グロースドイッチュランド シュトラハヴィッツ ペーター・フランツ クルスク グデーリアン パウル・カレル バルバロッサ作戦 クルーゲ
最終戦 -1945年ドイツ-
独破戦線 ] 07:01 02/12
ど~も。ヴィトゲンシュタインです。 ヴォルフガング・パウル著の「最終戦」を読破しました。 1945年終戦間近のドイツ軍の敗走、そして無条件降伏に至るまでを描いたものは この独破戦線でも「..
タグ: ブッセ グデーリアン デーニッツ パウル・カレル シーラッハ カイテル ゼップ・ディートリッヒ ヨードル ハインリーチ ヴェンク
バルバロッサ作戦 -独ソ戦史- (下)
独破戦線 ] 09:07 09/06
ど~も。ヴィトゲンシュタインです。 パウル・カレル著の「バルバロッサ作戦(下)」を再度読破しました。 この下巻では、いきなりクライマックスにもなりそうな1942年の「セヴァストポリ要塞攻防..
タグ: レニングラード スターリングラード マンシュタイン セヴァストポリ 列車砲ドーラ グロースドイッチュランド パウル・カレル ケッセルリンク カイテル パウルス
バルバロッサ作戦 -独ソ戦史- (中)
独破戦線 ] 06:41 09/04
ど~も。ヴィトゲンシュタインです。 パウル・カレル著の「バルバロッサ作戦(中)」を再度読破しました。 モスクワ目前で停止した上巻に続いて、この冬(1941年冬~42年春)の ドイツの3個..
タグ: レニングラード スターリングラード マンシュタイン セヴァストポリ ルントシュテット グデーリアン パウル・カレル ザイトリッツ クルーゲ モーデル
前のページへ 1 2 次のページへ