タグ検索    

記事 画像
タグ検索トップ  >  記事  /  トランスクリプション
記事 での「トランスクリプション」の検索結果 40
エイヴィソン、ドメニコ・スカルラッティの練習曲に基づく7声の協奏曲。
音のタイル張り舗道。 ] 01:00 03/31
ポルトガル王女からスペイン王妃となったマリア・バルバラ(1711-58)の下、密やかに生み出されていた、マリア・バルバラの師、ドメニコ・スカルラッティ(1685-1757)の鍵盤楽..
タグ: イギリス ピリオド 18世紀 合奏協奏曲 トランスクリプション
クラヴサンで弾く、ウィンナー・ワルツ、
音のタイル張り舗道。 ] 22:03 04/22
ワルツというと、新春というイメージがある。それは、お正月の、ウィンナー・ワルツ尽くし、ウィーン・フィルのニューイヤー・コンサートによるわけだけれど、冷静に考えれば、ワルツは、特別、..
タグ: オペラ 19世紀 20世紀 チェンバロ トランスクリプション
"EXPLORING TIME WITH MY PIANO"、バロックをピアノで探検。
音のタイル張り舗道。 ] 22:03 02/22
さて、2020年は、ポーランド出身(とはなっているものの、生まれはリトアニアというね、東欧の歴史の複雑さ... )で、やがてアメリカに渡り活躍するピアノのヴィルトゥオーゾ、ゴドフス..
タグ: ピアノ フランス バッハ バロック 18世紀 ラモー ゴドフスキー トランスクリプション ドメニコ・スカルラッティ
リスト、ノルマの回想。
音のタイル張り舗道。 ] 22:03 02/16
何だか、世の中そのものが肺炎になってしまったような、そんな息苦しさを感じてしまう今日この頃... ニュースに登場する専門家たちの見解は、それぞれに違うようで、話しを聞けば聞くほど、..
タグ: ピアノ リスト 19世紀 20世紀 ゴドフスキー ブゾーニ トランスクリプション
ハーディ・ガーディが描き出す、シェトヴィル版、『四季』。
音のタイル張り舗道。 ] 22:44 10/13
18世紀、ヴィヴァルディのオペラは、ヨーロッパを席巻するには至らなかったものの、コンチェルトは、ヨーロッパ各地で大人気となった。なぜか?観光都市、ヴェネツィア(地中海の制海権を失い..
タグ: フランス ピリオド バロック 18世紀 ヴィヴァルディ トランスクリプション
シューベルト、「未完成」を完成させたら...
音のタイル張り舗道。 ] 01:00 01/31
シューベルトの交響曲はいくつある?昔、「グレイト」は、9番だったけれど、いつの頃からか8番に... 現在は、完成された交響曲の8番目が「グレイト」ということになっている。けれど、昔..
タグ: シューベルト ピリオド 交響曲 19世紀 歌曲 ヴォーカル トランスクリプション
いろいろあって、ローマ、修道院にて... ベートーヴェンと向き合うリスト、
音のタイル張り舗道。 ] 01:00 01/28
1月も終わりが見えて参りました。てか、早い!何だか、お正月がもの凄い勢い遠ざかっている感じ... いや、2019年は、まだ始まったばかりだけれど、平成は刻一刻とその終わりへと歩みを..
タグ: ベートーヴェン ピアノ リスト ピリオド 交響曲 19世紀 トランスクリプション
キーボーディスト、ドメニコ・スカルラッティから、ヴァイオリニスト、パパヴラミへ、
音のタイル張り舗道。 ] 01:00 01/25
いきなりですが、トランスクリプションものが好き!というのは、クラシックでは、ちょっと異端か... けど、トランスクリプション、編曲されることで気付かされる、発見、いろいろあるように..
タグ: ヴァイオリン バロック 18世紀 トランスクリプション ドメニコ・スカルラッティ
人類の音楽の記憶を探る"EARLY MUSIC"、クロノス・クァルテット...
音のタイル張り舗道。 ] 01:00 01/19
にわかに、ミニマル・ミュージックについて見つめてみて、考えさせられる、1月。前回、ほぼ半世紀前、日本に到達したミニマリズムの波に乗って、がむしゃらにピアノを掻き鳴らした佐藤聰明に圧..
タグ: ルネサンス アメリカ イギリス 中世 ケージ 現代 20世紀 古楽 弦楽四重奏 ボーダーライン上のエリア
古楽、エレクトロニック...
音のタイル張り舗道。 ] 19:00 04/11
ボーダーライン上のエリア、というタグを作ってしまうほど、ジャンルの越境に関心あり... ということで、ボーダーライン上を漂う2つのアルバムを聴いてみる。が、これがなんとも新鮮で鮮烈。ジョン・..
タグ: コーラス エレクトロニクス 現代 古楽 ヴォーカル ボーダーライン上のエリア 教会音楽 トランスクリプション
深く、深く、ディープな世界へと下りていき...
音のタイル張り舗道。 ] 23:00 07/03
古楽とジャズの間を浮遊する、稀有なアンサンブル、ダウランド・プロジェクト。その3作目のアルバム"Romaria"(ECM NEW SERIES/476 5780)は、ダウランドの時..
タグ: 古楽 ヴォーカル ボーダーライン上のエリア サクソフォン トランスクリプション
『クープランの墓』とクープランと、アコーディオンが捉えるそれぞれの素顔。
音のタイル張り舗道。 ] 01:00 01/22
20日、大寒は過ぎましたが、寒い日が続きます。って、よくよく見てみると、20日は大寒の"入り"であって、節分までが大寒だということを、昨日、知りました。嗚呼... クラシック関連で..
タグ: フランス ラヴェル バロック 20世紀 18世紀 アコーディオン クープラン トランスクリプション
前のページへ 1 2 3 4 次のページへ