タグ検索    

記事 画像
タグ検索トップ  >  記事  /  エラリー・クイーン
記事 での「エラリー・クイーン」の検索結果 24
フォックス家の殺人
本の世界の旅人 ] 22:11 01/22
フォックス家の殺人〔新訳版〕 (ハヤカワ・ミステリ文庫)出版社/メーカー: 早川書房発売日: 2020/12/17メディア: Kindle版 「フォックス家の殺人」の新訳が出た。読んでみ..
タグ: エラリー・クイーン
ガラスの村
本の世界の旅人 ] 22:44 10/27
ガラスの村 (ハヤカワ・ミステリ文庫 2-8)出版社/メーカー: 早川書房発売日: 1976/08/01メディア: 文庫  「ガラスの村」はエラリイ・クイーンが書いたミステリーなのだが、..
タグ: エラリー・クイーン
エラリー・クイーンの新冒険
まずはAmazonさんの紹介ページから。 人里離れた荒野に建つ巨大な屋敷が、一夜にして忽然と消失するという不可解極まる謎と 名探偵エラリーによる解明を鮮烈に描き、クイーンの中短編でも随一の傑作..
タグ: ミステリ 本格 エラリー・クイーン 創元推理文庫 トロイの木馬 東京創元社 大穴 中村有希 新訳版 エラリークイーンの新冒険
エラリー・クイーンの冒険
まずはAmazonさんの紹介ページから。 犯罪学の講師になったエラリーが、学生たちと推理を競う「アフリカ旅商人の冒険」、 サーカスの美姫殺しを扱った「首吊りアクロバットの冒険」、 切れ味鋭い..
タグ: ミステリ エラリー・クイーン 創元推理文庫 本格ミステリ 東京創元社 ダイイング・メッセージ いかれたお茶会の冒険 エラリー・クイーンの冒険 新訳版 アフリカ旅商人の冒険
世界推理短編傑作集5
まずはAmazonさんの紹介ページから。 珠玉の推理短編を年代順に集成し、一九六〇年の初版以来版を重ね現在に至る『世界短編傑作集』 を全面リニューアル! 最終巻となる本巻にはアリンガム「ボーダ..
タグ: エラリー・クイーン 創元推理文庫 江戸川乱歩 新版 フレドリック・ブラウン カーター・ディクスン ウィリアム・アイリッシュ 世界推理短編傑作集5 マージェリー・アリンガム E・C・ベントリー
エラリー・クイーンの冒険
31の読書日記 ] 05:14 06/12
エラリー・クイーンの冒険【新訳版】 (創元推理文庫)作者: エラリー・クイーン出版社/メーカー: 東京創元社発売日: 2018/07/20メディア: 文庫 <裏表紙あらすじ> 大学に犯罪学..
タグ: エラリー・クイーン
「レーン最後の事件」の犯人
アトリエ・平田工房 ] 12:20 11/20
 エラリークイーンの「レーン最後の事件」の犯人指摘は間違っています。いずれ何処かに書いておきたかったのだけど、ネタバレなのでリンクをしておきます。皆さんはどう思いますか。こちらへ。
タグ: エラリー・クイーン レーン最後の事件
片桐大三郎とXYZの悲劇
まずはAmazonさんの紹介ページから。 元銀幕の大スター・片桐大三郎(現芸能プロ社長)の趣味は、犯罪捜査に首を突っ込むこと。 その卓越した推理力と遠慮を知らない行動力、濃すぎる大きな顔面で事..
タグ: ミステリ エラリー・クイーン 聴覚障害 文春文庫 倉知淳 時代劇スター ドルリー・レーン 悲劇4部作 片桐大三郎とXYZの悲劇
風ヶ丘五十円玉祭りの謎
まずはAmazonさんの紹介ページから。 夏祭りにやって来た、裏染天馬と袴田柚乃たち風ヶ丘高の面々。たこ焼き、かき氷、水ヨーヨー、どの屋台で買い物しても、お釣りが五十円玉ばかりだったのはなぜ?学..
タグ: ミステリ エラリー・クイーン 創元推理文庫 青崎有吾 裏染天馬 風ヶ丘五十円玉祭りの謎
アメリカ銃の謎
本の世界の旅人 ] 22:17 08/14
アメリカ銃の謎【新訳版】 (創元推理文庫)作者: エラリー・クイーン出版社/メーカー: 東京創元社発売日: 2017/07/12メディア: 文庫  お盆休みの旅行中に、道中で読んだ本。時..
タグ: エラリー・クイーン
エジプト十字架の謎
31の読書日記 ] 22:16 03/05
エジプト十字架の謎【新訳版】 (創元推理文庫)作者: エラリー・クイーン出版社/メーカー: 東京創元社発売日: 2016/07/21メディア: 文庫 <裏表紙あらすじ> クリスマスの寒村で..
タグ: エラリー・クイーン 本格ミステリ 読者への挑戦 国名シリーズ
松谷警部と向島の血
まずはAmazonさんの紹介ページから。 これが現職最後の担当事件か??松谷警部が駆けつけた現場は 両国国技館から歩いて行ける距離にあった。被害者の十両力士は胸部を刺されており、 傍らに「コ..
タグ: 俳句 エラリー・クイーン 創元推理文庫 平石貴樹 パズラー 浦霞 東京創元社 相撲部屋 白石以愛 松谷警部と向島の血
前のページへ 1 2 次のページへ