タグ検索    

記事 画像
タグ検索トップ  >  記事  /  エミール・ガレ
記事 での「エミール・ガレ」の検索結果 21
みなとみらいの新スポット(8) みらい美術館
東京おじさんぽ ] 00:00 04/22
こちらの施設は、最近、たまたまグーグルマップ上で見つけて、調べたら、どうやら割と最近できたものであることが判明したので、このシリーズの流れで、ご紹介したいと思います。 2016年夏に、「みなとみ..
タグ: みなとみらい エミール・ガレ展 みらい美術館 ガラス工芸 エミール・ガレ みなとみらい学園 ステンドグラスの集い 鶴見輝彦 ドーム兄弟 企画展
飛騨高山美術館の最終公開(2)インテリア館
猫と花の日々 ] 18:14 05/31
5月24日(日)、この5月31日(日)で閉館する 飛騨高山美術館の最終公開を見に行きました。 ルネ・ラリックの噴水やアール・ヌーヴォー、 アール・デコ、そして現代のガラス工芸品の展示を 見..
タグ: ウィーン分離派 アール・デコ チャールズ・レニー・マッキントッシュ 飛騨高山美術館 ミュシャ ルイ・マジョレル エミール・ガレ カフェ アール・ヌーヴォー
飛騨高山美術館の最終公開(1)ガラス工芸
猫と花の日々 ] 14:18 05/28
5月24日(日)飛騨高山美術館へ行きました。 前日、ツイッター見てたら、飛騨高山美術館が閉館するって 流れてきたんです。驚いて元記事見て、 岐阜新聞Web 「装飾の美」伝え23年 飛騨..
タグ: モーリス・マリノ 飛騨高山美術館 武政健夫 エミール・ガレ アール・デコ ルネ・ラリック 藤田喬平 アール・ヌーヴォー
プティパレからホテルへ・・・
      プティパレに展示されている作品を見ながら歩きます。                                         ..
タグ: エミール・ガレ 漢字 凱旋門 コンコルド広場 Paris プティパレ パリ ツタンカーメン
プティパレの中に Vol.5
                     半セルフ式のカフェで、一休みして、また、プティパレの中を見て回ります。                        ..
タグ: 半セルフ式のカフェ グランパレ プティパレ 庭園 Paris パリ エミール・ガレ
プティパレの中に
          プティパレ(Petit Palais,city of Paris Fine Art Museum)の中に入ります。                ..
タグ: Paris チケット プティパレ パリ Petit Palais,city of Paris Fine Art Muse.. エミール・ガレ 結婚式の撮影 常設展 猿を連れた貴婦人
ヤマザキマザック美術館「はしもとみおの世界」展
猫と花の日々 ] 14:24 01/15
2018年、さぁ今年もたくさん美術展を見たい!! でもパート先の人手不足で、1月は定休日の日曜以外の休みがないんですよねー。 ということで、1月の第一日曜日、意気込んで (にしては家を出るの..
タグ: アール・ヌーヴォー はしもとみお ヤマザキマザック美術館 エミール・ガレ
週末はナンシーで
 日曜日は恒例の週末旅。  今回はフランス北東部の都市ナンシー(Nancy)を旅します。  パリから高速列車TGVで1時間40分ほど。人口は約10万人。  ちなみにナンシーのフランス大統領選第一..
タグ: 温泉プール エミール・ガレ フランス北東部 スタニスラス広場 ナンシー派 アールヌーボー ナンシー
POMMERY社の中へ
   ビジターセンターの入口からVRANKEN POMMERY社に入り、カウンターで12時45分の見学に予約したネオ・アッキーですと伝えると、パソコンを操作して「ダコオーォル」と言う言葉が返ってきてチ..
タグ: 辛口 ビジターセンター VRANKEN POMMERY VRANKEN POMMERY社 チケット マダム・ポメリー 肖像画 ゲート エミール・ガレ マンモス
エミール・ガレ (Emile Galle) 黒の時代 ガラス 大花瓶
>>エミール・ガレの詳細はコチラから 高さは33センチ、底部直径12センチです。 欠け割れ傷はありません。 経歴による細かい擦り傷はございますが 気にならない程度です。 ..
タグ: エミール・ガレ
ルネ・ラリック本
ルネ・ラリック本 やっぱり天才 北陸に住んでいた時、諏訪湖の北澤美術館でガレを見てガラスのアートにはまり、ルネ・ラリックを知る 2009年に東京に行ったときたまたまやっていたのでル..
タグ: ルネ・ラリック エミール・ガレ 北澤美術館
ヤマザキマザック美術館に驚く
ヤマザキマザック美術館に驚いたこと。 1.徹底してフランスにこだわっていること。 2.17〜18世紀の歴史的な絵画を所蔵していること。 3.インテリアが、そうした美術品を飾るのに相応..
タグ: ヤマザキマザック美術館 アール・ヌーボー エミール・ガレ オーギュスト・ロダン
前のページへ 1 2 次のページへ