タグ検索    

記事 画像
タグ検索トップ  >  記事  /  ウィーン
記事 での「ウィーン」の検索結果 333
悼話§エディタ・グルベローヴァさん(歌手)
ひだまりのお話 ] 00:01 10/21
半世紀以上という驚異的な期間、トップクラスのコロラトゥーラ歌手として歌い続けたのがエディタ・グルベローヴァである。 たとえて言えば、フィギュアスケートですべての4回転ターンを失敗することなく完璧..
タグ: クラシック ウィーン オペラ リヒャルト・シュトラウス 追悼
パラリンピックに寄せて
去る9月2日は「オーストリアの作家」ヨーゼフ・ロートの誕生日でした。彼が生まれたのは1894年、オーストリア=ハンガリー二重帝国の辺境の地、現在はウクライナ領のブロディというシュテットル(ユダ..
タグ: 障害 作家 パリ ウィーン オーストリア 朗読 練習 慶應 トーマス・マン ナチス
☆夢 (青い レモン色 ピンク色 ?)☆
☆夢 (青い レモン色 ピンク色 ?)☆ 4日ころみた夢は気になっています。 白く〇い円柱ふぅのならんだヨーロッパ ふぅの白い建物のなかにいたようで 〇〇さんらしき女の人とマゼ..
タグ: ウィーン 青空 お花 円柱 レモン色 淡いピンク色 白い建物 白い円柱
慶應ワグネル ヨーロッパ演奏旅行
今からちょうど30年前の今日(2月23日)、慶應ワグネル男声合唱団一行は、ヨーロッパ演奏旅行の最初の地、ザルツブルクに到着しました。当時はまだヨーロッパ航路はアラスカのアンカレッジ経由で、直行便の..
タグ: ヨーロッパ ウィーン ザルツブルク アラスカ 男声合唱 ハイデルベルク ブダペスト アンカレッジ 慶應ワグネル 慶應義塾ワグネル・ソサィエティー男声合唱団
顧話§今日の歴史~それでも行ったのだ~
ひだまりのお話 ] 00:01 03/23
1986年3月23日、季節外れの大雪降る。 この時のことはリアルタイムで鮮明に覚えている。前夜から降り出した春分過ぎの雪は、予想外に積もることになってしまった。 当時は多摩丘陵でも別の場所..
タグ: クラシック 東京 ウィーン オペラ 天気 歴史
顧話§今日の歴史~鉄板といえばまさに~
ひだまりのお話 ] 00:00 02/15
1867年2月15日、ワルツ『美しく青きドナウ』が初演。 古い話だが1980年の暮れのことである。生涯で初めての海外旅行の目的地がオーストリアのウィーンだった。成田からフランクフルト経由でウィー..
タグ: 旅行 飛行機 クラシック 海外旅行 ウィーン オーストリア 歴史 ワルツ ドナウ
顧話§今日の歴史~ジャカジャンジャン!~
ひだまりのお話 ] 00:01 02/11
1903年2月11日、ブルックナーの交響曲第9番がウィーンで初演。 いきなりの騒音御免。タイトルの“ジャカジャンジャン!”はブルックナーの交響曲第9番2楽章スケルツォのモチーフである。3楽章まで..
タグ: 音楽 クラシック オーケストラ ウィーン 歴史 ブルックナー 交響曲
永話§今さらながら我が人生③
ひだまりのお話 ] 00:00 11/13
[承前] 1978年……4月、就職した会社は神保町にあった。入社式から3日後、すぐ近くの後楽園球場でキャンディーズの解散コンサートが行われたのだが、ほぼ同い年の彼女らは解散、自分は仕事を始めたば..
タグ: 音楽 結婚 クラシック 日常 海外旅行 ウィーン オペラ 私事 同居人
鍵話§ピアノ―マイカテゴリー―[中]
ひだまりのお話 ] 00:00 11/11
[承前] 長いこと、ただ漠然と聴いていたピアノだが、それまでの自分の不徳を一蹴するようなことがあった。 1992年10月、ウィーンのムジークフェラインザールで聴いたアルフレート・ブレンデル..
タグ: 音楽 クラシック ウィーン オーストリア ピアノ カテゴリー マイカテゴリー
演話§オーケストラ―マイカテゴリー―
ひだまりのお話 ] 00:00 10/15
“マイカテゴリー活用”のシリーズ……“オーケストラ”について書く。 初めてオーケストラを聴いた話は少し前に書いたことなので、ここで書くのはオーケストラを聴いてきての感慨のようなもの。 海外..
タグ: 音楽 クラシック オーケストラ 海外旅行 ウィーン オーストリア ベートーヴェン ドイツ オランダ ミュンヘン
墺話§オーストリア―マイカテゴリー―
ひだまりのお話 ] 00:00 10/14
“マイカテゴリー活用”のシリーズは、なおも続いて“オーストリア”だ。 1980年秋のウィーン国立歌劇場日本公演に刺激されて、現地でオペラを観ようと試みた初海外旅行の目的地がオーストリアのウィーン..
タグ: 音楽 クラシック オーケストラ 海外旅行 ヨーロッパ ウィーン オーストリア オペラ マイカテゴリー
転話§菊花開~七十二候~寒露
ひだまりのお話 ] 00:01 10/13
寒露の次候“菊花開(きくのはなひらく)”である。 我が家のルーチンワークとしては、ゴールデンウィークに冬物から夏物へ、かつてあった10月10日の体育の日のタイミングで夏物から冬物への段階的な入れ..
タグ: 海外旅行 ウィーン 二十四節気 Tシャツ 寒露 七十二候 菊花開
前のページへ 1 2 3 4 5 27 28 次のページへ